• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

工業材料 2021年11月号

定価(税込)  1,760円

【特集】
[秋号]プラスチックリサイクル技術の現在

プラスチックごみの削減とリサイクルの促進を目的とする「プラスチック資源循環促進法」の施行が来年4月に迫り、関係する企業は対応が求められている。企業はプラスチック資源を有効活用するためにビジネスモデルの変革をさらに加速させることが求められるであろう。
中でもプラスチックのマテリアルリサイクル、ケミカルリサイクルの重要性は格段と高まっていくことが予想される。
こうした状況に対応していくためには、プラスチックリサイクルに関する最新の知見と主要各社の取組みを知る必要がある。
本特集では、プラスチックのリサイクルに向けた最新動向を解説するとともに今後の方向性を探る。


★各種電子書籍の購入はこちら★
Kindleストア  楽天kobo  honto  Kinoppy

  • 1年定期購読をする

広告出稿のご案内
企画書はこちらから>>>

目次

2021年秋号
Vol.69 No.11

特集
プラスチックリサイクル技術の現在

【レポート】
プラスチック資源循環に向けた技術開発と新たなサプライチェーン構築
ジャーナリスト 松岡 克守

プラスチック廃棄抑制・再利用拡大へ−プラスチック資源循環促進法 来年度施行−
日刊工業新聞社 松木 喬

【動向】
プラスチックリサイクルの最新技術と持続可能な社会におけるプラスチックの使い方−廃プラスチック、リサイクル、資源循環、炭素循環、SDGs−
早稲田大学 加茂 徹

プラスチック類の資源循環利用の現状
(一社)プラスチック循環利用協会 冨田 斉

【解説】
基礎から考える実用的なプラスチックマテリアルリサイクルの手法と今後
福岡大学 八尾 滋

ケミカルリサイクル技術とグローバルケミカルリサイクルビジネス
アイシーラボ 室井 髙城

【スペシャルレポート】
ニュースイッチ ウェビナー『全固体電池入門の入門』 Q&Aハイライト

【材料ウォッチ】
[R&D動向]マテリアルDX、データ駆動型研究の旗艦事業へ
[業界動向]脱炭素に舵を切った非鉄金属業界

【Report】
環境対応やデジタル技術活用を打ち出す
名古屋プラスチック工業展2021

二次電池の最新ソリューションに注目集まる
バッテリージャパン

【特別企画】アジア最大級の最先端科学・分析システム&ソリューション展 JASIS 2021

JASIS 2021開催のご案内
JASIS 2021委員会 杉田 隆通

[JASIS トピックスセミナー 材料・材料劣化の評価]
地球環境悪化が高分子材料劣化に与える影響と分析技術
長岡技術科学大学 大武 義人

風力発電機 方位制御ギヤの欠損歯再生技術
JFEプラントエンジ㈱ 内山 幸彦

[JASIS トピックスセミナー 電池・全固体電池の評価]
硫化物型固体電池における界面現象
(国研)物質・材料研究機構 高田 和典

粉体焼結による酸化物系全固体電池作製への取組み
(国研)産業技術総合研究所 奥村 豊旗

JASIS 2021 一押し! 製品ガイド

JASIS 2021 「JASISトピックスセミナー」 Information

●最近のNEWS of ENGINEERING MATERIALS
●編集後記・次号予告

特集

【レポート】プラスチック資源循環に向けた技術開発と新たなサプライチェーン構築pdf
ジャーナリスト 松岡 克守
【レポート】プラスチック廃棄抑制・再利用拡大へ −プラスチック資源循環促進法 来年度施行−pdf
日刊工業新聞社 松木 喬
【動向】プラスチックリサイクルの最新技術と持続可能な社会におけるプラスチックの使い方 −廃プラスチック、リサイクル、資源循環、炭素循環、SDGs−pdf
早稲田大学 加茂 徹
【動向】プラスチック類の資源循環利用の現状pdf
(一社)プラスチック循環利用協会 冨田 斉
【解説】基礎から考える実用的なプラスチックマテリアルリサイクルの手法と今後pdf
福岡大学 八尾 滋
【解説】ケミカルリサイクル技術とグローバルケミカルリサイクルビジネスpdf
アイシーラボ 室井 髙城

連載・レポート・主要記事

【特別企画】アジア最大級の最先端科学・分析システム&ソリューション展 JASIS 2021pdf
JASIS 2021開催のご案内
JASIS 2021委員会 杉田 隆通
[JASIS トピックスセミナー 材料・材料劣化の評価]pdf
地球環境悪化が高分子材料劣化に与える影響と分析技術
長岡技術科学大学 大武 義人

From Editor

p6右の段の3行目に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
(誤)内川哲茂常務取締役執行役員
(正)内川哲茂取締役常務執行役員

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入