• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

機械設計 2020年1月別冊号

定価(税込)  1,320円

【特集】
The ROBOT イノベーション×ビジネス

特集1 RaaSの衝撃-ロボットは“所有”でなく“利用”の時代になる-
特集2 ロボットが現場にやって来た-着実に進む人とロボットの共存-
特集3 独自の工夫でビジネスを伸ばす 中小企業のAI活用術

ロボットビジネスを語るうえで、近年よく聞かれるようになったキーワードが「RaaS」と呼ばれるロボットの提供形態だ。知っているようで知らないこのRaaSとは何か。特集1では、ロボットの普及は所有ではなく“利用”(サブスクリプション)にカギがあることからRaaSを紹介する。特集2「ロボットが現場にやって来た」では、製造業だけでなく小売、サービスの現場でも協働ロボットが活用されている事例を、特集3「中小企業のAI活用術」では、中小企業がAIをビジネスに取り込んで“稼ぐ力”を上げている事例をレポートする。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

【特集1】
RaaSの衝撃-ロボットは“所有”でなく“利用”の時代になる-
●国内でも動き始めたRaaSビジネス
●外食産業の救世主となるか、調理ロボットのRaaSで人手不足問題の解消を目指す
●自動収穫ロボットをRaaSモデルで提供し、農家の収入を倍増させる
●温かみのあるペットとして末長く寄り添うためにRaaSでサービスを提供する
●自走式のデリバリーロボットをRaaSで提供してホテルの業務をサポートする
●人が踏み込めないような場所の点検でドローンRaaSの優位性を発揮する
●介護の現場を支援するAIロボットをRaaSでリリース
●人気の家庭用ロボット掃除機がRaaSを開始

【特集2】
ロボットが現場にやって来た-着実に進む人とロボットの共存-
CASE1 ステーキハウスで後片づけをサポートする
CASE2 工場で製品を検査する
CASE3 フロントスタッフに代わって案内をする
CASE4 ビル清掃の人手不足をサポートする

特集3
独自の工夫でビジネスを伸ばす 中小企業のAI活用術
●老舗食堂が平均的中率90%以上の「来客予測AI」を開発
●クリーニングにもち込まれる衣料をAIで自動分類
●加工途中の刃具を再研磨すべきかどうかをAIで判定

【スペシャルレポート】
●各業界で始まった “完全無人化"の最前線に迫る
●完全無人で機械加工するためにシステムをつくり上げる
●モデルハウス見学をロボットで完全無人化にする
●無人のスーパーの店内で期限切れのPOPをロボットでチェックする

【特別講座1】
IoT時代にリスクが高まる、ロボットへのサイバー攻撃
電気通信大学 新 誠一

【特別講座2】
中小企業がロボット導入に成功するための3原則
NTT データ経営研究所  三治信一朗 築地慶典

【特別講座3】
数学、プログラミングを使わずにディープラーニングを実務で使う方法
モバイルコンピューティング推進コンソーシアム 竹井俊文

【インタビュー】
その場にいなくてもコミュニケーションできる分身ロボットを研究開発
オリィ研究所 共同創設者 代表取締役 CEO /ロボットコミュニケーター
吉藤健太朗

【トピックス】
1 超高速・超低遅延・多数同時接続の5Gは、ロボットと工場のあり方を変革する
2 物流分野で広がるドローン活用の可能性

特集

【特集1】RaaSの衝撃-ロボットは“所有”でなく“利用”の時代になる-pdf
国内でも動き始めたRaaSビジネス
【特集1】RaaSの衝撃-ロボットは“所有”でなく“利用”の時代になる-pdf
外食産業の救世主となるか、調理ロボットのRaaSで人手不足問題の解消を目指す
【特集1】RaaSの衝撃-ロボットは“所有”でなく“利用”の時代になる-pdf
自動収穫ロボットをRaaSモデルで提供し、農家の収入を倍増させる
【特集2】ロボットが現場にやって来た-着実に進む人とロボットの共存-pdf
CASE1 ステーキハウスで後片づけをサポートする
【特集2】ロボットが現場にやって来た-着実に進む人とロボットの共存-pdf
CASE2 工場で製品を検査する
【特集3】独自の工夫でビジネスを伸ばす 中小企業のAI活用術pdf
老舗食堂が平均的中率90%以上の「来客予測AI」を開発

連載・レポート・主要記事

【Interview】その場にいなくてもコミュニケーションできる分身ロボットを研究開発pdf
オリィ研究所 共同創設者 代表取締役 CEO /ロボットコミュニケーター
【スペシャルレポート】各業界で始まった “完全無人化"の最前線に迫るpdf
完全無人で機械加工するためにシステムをつくり上げる
【特別講座1】IoT時代にリスクが高まる、ロボットへのサイバー攻撃pdf
電気通信大学 新 誠一

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入