新人・新入社員にすすめたい!基礎から学べるおすすめ本


 日刊工業新聞社では、さまざまな分野の仕事に役立つ理工書・専門書を多数発行しています。
 その中から、新人・新入社員の勉強に最適な、技術をやさしく解説する入門書をピックアップしました。
 新人・親入社員の教育用テキストとして活用するだけでなく、教育する側の参考資料としてもおすすめです。

 ※好評の入門シリーズ各種はこちら

「作業を楽にしたい」その思いに応える必携書
はじめての治具設計

治具は試行錯誤を繰り返しながら、現場に適した設計に作り上げるもの。本書では、まず基本を押さえ、治具を設計する上で必要な「メカ設計」と「作業設計」の知識を身につけます。専門用語は避け、実務上必要のない力学の計算式は省略、工学の知識がなくても理解できる構成です。

はじめての治具設計
西村 仁 著(定価2,420円)
買い物かごへ
▼治具設計の関連書籍▼

必携「からくり設計」メカニズム定石集
熊谷英樹 著(定価2,750円)
買い物かごへ
必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
熊谷英樹 著(定価2,750円)
買い物かごへ
めっちゃ、メカメカ!リンク機構99→∞
山田 学 著(定価2,200円)
買い物かごへ

「覚えることがたくさん!」忙しいあなたへ、効率的に学べる1冊
図解! わかりやすーい強度設計実務入門~基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算~

強度設計にかかわる不具合は安全面の問題に直結するため、強度設計に関するスキルは設計者が学ぶべきもののなかで優先順位の高いテーマといえます。強度設計に必要な材料力学の基礎、強度計算の基本と例題、材料の基準強度の考え方、実務で使える強度設計の事例などを理解し、現場での対応力を身につけましょう!

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
田口宏之 著(定価2,200円)
買い物かごへ
▼強度設計の関連書籍▼

正しい検図
中山聡史 著(定価2,420円)
買い物かごへ
幾何公差<見る見るワカル>演習100
小池忠男 著(定価2,640円)
買い物かごへ
実践!モジュラー設計
中山聡史 著(定価2,640円)
買い物かごへ

オールカラーでわかりやすい。まずは見て学ぼう!
元素から見た鉄鋼材料と切削の基礎知識

鉄鋼材料の種類と基本特性を元素からひも解いていき、さらにそれが工具形状やチップ材種、加工条件にどのようにつながるのかまで、体系的にやさしく解説します。文科系出身者でも簡単に理解できるよう、オールカラーで視覚的にもわかりやすくまとめています。

元素から見た鉄鋼材料と切削の基礎知識
横山明宜 著(定価3,300円)
買い物かごへ
▼材料や切削加工の関連書籍▼

トコトンやさしい金属材料の本
吉村泰治 著(定価1,650円)
買い物かごへ
目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本
今泉英明 著(定価2,420円)
買い物かごへ