買い物かごへ

令和時代を切り拓く!
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

定価(税込)  2,420円

編者
サイズ A4判
ページ数 180頁
ISBNコード 978-4-526-08135-4
コード C3034
発行月 2021年04月
ジャンル 経営

内容

西日本で“ニッチトップ企業”として成長を続ける会社の技術・事業戦略を浮き彫りにする。経営環境が激変する中、市場規模は小さくとも高い業界シェアを誇るビジネスモデルの要点を詳述。中小企業経営者の指針となる「強みと成長要因」の見極め方を平易に説く。

目次

CONTENTS

令和時代を切り拓く!
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】


刊行にあたって


【関西のリーディングカンパニー】

電力小売全面自由化後、初のIPO新電力会社
株式会社アースインフィニティ

建設現場の仮設足場でシェア№1 ニッチマーケットでトップ目指す
アルインコ株式会社

独自の分譲オフィスソリューションを展開
株式会社ACN不動産

デザイン力が強みのアルミ製品メーカー
株式会社エーディエフ

技術力の評価が高い塗装設備の設計施工会社
株式会社N‘studio

ユーザーの要望に応える試作品のプロ集団
株式会社エムズコーポレーション

計測とメカトロ技術に強み持つ設備メーカー
応用電機株式会社

大規模建築における内外装工事の老舗リーディングカンパニー
株式会社オクジュー

眼科医が認めるコンタクトケア用品の世界企業
株式会社オフテクス

プラスチック成形加工品を金型から一貫生産
協和株式会社

特殊表面処理でオンリーワンの技術を確立
株式会社光栄プロテック

エンジンポンプで世界のトップシェアを握る
株式会社工進

常に新しい技術開発を目指す給水分野のトップ企業
株式会社光明製作所

蝋引き紙から加工の幅広げる食品包装紙のリーディングカンパニー
三和化工紙株式会社

大型・特殊扉に特化し独自の地位を築く
三和鋼業株式会社

有機・無機合成による化成品を幅広く展開
昭和化工株式会社

人気キャラの日用品でニーズつかみ成長
スケーター株式会社

道路トンネルジェットファンインバータ換気制御で市場シェア100%
株式会社創発システム研究所

高シェア誇るカーケア用品のトップメーカー
株式会社ソフト99コーポレーション

添加物不使用の食品を販売するスーパー
株式会社大近

船舶用空調・冷凍システム設計・施工で実績
ダイキンMRエンジニアリング株式会社

経験と実績で“通信工事のデパート”実現へ
大日通信工業株式会社

伝統の染料製造で培った技術開発力に強み
田岡化学工業株式会社

一品一様のプリント基板実装に強み
株式会社坪田測器

コーティングとラミネート、2つのコア技術を軸にオンリーワンの技術でナンバーワンを目指す
株式会社テクノフローワン

粉粒体関連技術で次代を拓く技術者集団
東亜機械工業株式会社

「共創」精神で世界に新しい価値を生み出す
株式会社トモエシステム

バルブを中心とした流体制御装置の総合メーカー
株式会社中北製作所

ODMで『売れる商品』づくりを徹底追求
株式会社ピカソ美化学研究所

「塗工」と「乾燥」の技術を融合したコーティング装置のリーディングカンパニー
株式会社ヒラノテクシード

不断の改革で200年企業を目指すファインガラスの総合メーカー
松浪硝子工業株式会社

顧客の要望に沿うカスタムメイド試験機のリーディングカンパニー
株式会社マルイ

抜け毛・薄毛・脱毛を止め発毛を促進する施術サービスで成長
株式会社毛髪クリニック リーブ21

次世代の服薬・製剤技術を牽引する投薬革命のパイオニア
株式会社モリモト医薬

創業以来100年を超える銘板製作の老舗
株式会社ヤマト銘板製作所

ファインセラミックスの加工品を一貫生産
雄飛産業株式会社

市場を切り拓く合成繊維製品のリーディングカンパニー
ユニプラス株式会社

高速液体クロマトグラフィーの技術力に強み
株式会社ワイエムシィ

【福井・中国・四国のリーディングカンパニー】

1万年分の埋蔵鉱量を誇る岡山の石灰メーカー
株式会社カルファイン

安全・安心な空間創りを通じ、地域と共存・成長するリーディングカンパニー
株式会社KGGホールディングス

曲面材料に加飾印刷、独創の技術で世界へ
株式会社 秀峰

漏油トラブルに適材適所で提案そして、さらに環境に寄与
谷口商会株式会社

国内唯一無二のガラス加工機メーカー
坂東機工株式会社

はじめに

刊行にあたって

いずれの業界においても、企業規模や業績、他社に負けないブランド力、明確なビジョンなど業界をけん引するにふさわしい条件を備える企業が存在します。われわれは、このような企業に対し、尊敬の念を込め「リーディングカンパニー(Leading Company)」と表現しています。

リーディングカンパニーといえば、例えば、経済産業省が選定するグローバルニッチトップ(GNT)企業を思い起こす方がいることでしょう。GNTは、大企業では過去3年以内において1年でも20%以上の世界シェアを確保した企業を、中堅・中小企業では10%の世界シェアを確保した企業を対象に選ばれています。また、マーケティングや技術開発を通じた差別化戦略により、個々の市場規模は小さいものの市場シェアが高い製品やサービスを保有し、サプライチェーンなどにおいて不可欠な存在となっていることも条件に選定されています。

わが国にはGNTに相当する、個々の市場で突出する企業が多数存在します。これらを取り上げたのが本書であり、いずれの企業も高度な技術・サービス・人財に加え、経営トップの強いリーダーシップと明確なビジョンを有しています。また業界に一石を投じる、挑戦的な取り組みを展開しています。業界をけん引するにふさわしい条件を備え、いまも成長を続ける、これらの企業はまさしく「リーディングカンパニー(Leading Company)」であり、その源泉となる「強み(コア技術・コア事業)」とそれによる成長の要因を、経営トップへのインタビューを通じて掘り下げました。

デジタル経済の進展や世界の政治経済情勢の変動、少子高齢化のような社会構造変化に加え、2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、日本企業を取り巻く事業環境は大きく変化しています。特にCOVID-19の拡大は企業活動を著しく制限し、新たな試みを難しくしています。
このような環境だからこそ、各業界をけん引する掲載企業を通じて今後の事業戦略や企業経営のあり方の一端を感じていただき、ともに令和時代を切り拓いていく活力を得られることを願い、巻頭の言葉とさせていただきます。


日刊工業新聞特別取材班

買い物かごへ