買い物かごへ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

定価(税込)  2,530円

著者
著者
著者
サイズ A5判
ページ数 224頁
ISBNコード 978-4-526-08112-5
コード C3053
発行月 2021年02月
ジャンル 機械

内容

技術者を悩ませる開発・生産時の品質トラブルを未然に防ぐ体系を示す。設計と品質の因果関係に着目し、設計根拠を明確にして開発・生産を進めることで手戻りロスを回避。ツール、ルール(手法・運用)、ロール(役割・推進体制)を一体にした独自の品質課題撲滅の仕組みを詳述する。

伊藤朋之  著者プロフィール

(いとう ともゆき)

笠間 稔  著者プロフィール

(かさま みのる)

吉岡 健  著者プロフィール

(よしおか たけし)※吉は旧字体

買い物かごへ