買い物かごへ

技術士第一次試験「環境部門」専門科目 問題と対策
第3版

定価(税込)  3,024円

編著
サイズ A5判
ページ数 238頁
ISBNコード 978-4-526-07940-5
コード C3052
発行月 2019年02月
ジャンル 土木・建築 資格試験

内容

技術士第一次試験環境部門の受験者に向けて、最新年度(30年度)の問題に対する詳しい解説とともに、傾向が絞られつつある第一次試験の過去問題を分類別にピックアップして、わかりやすく解説する問題集。重要なキーワードなども挙げて対策の要点を絞り込み、効率的に学習が進められる。

技術戦略ネットワーク  著者プロフィール

 中部地区を中心に活躍する技術士で構成された技術ネットワーク

〈執筆者〉
●鈴木 剛
技術士(総合技術監理部門、建設部門)、労働安全コンサルタント
ISO14001環境マネジメントシステム主任審査員
ISO9001品質マネジメントシステム主任審査員
労働安全衛生マネジメントシステム主任審査員
株式会社恵南技術サービス 代表取締役

●中西元志
技術士(環境部門.環境測定)、環境計量士
株式会社テイコク 環境部(生活環境担当)

●楠 豊(ペンネーム)
技術士(環境部門、建設部門)
総合建設会社勤務

●河合和幸
技術士(建設部門.建設環境)、一級ビオトープ施工管理士、農学博士

●幡野貴之
技術士(建設部門)、博士(環境学)、環境計量士(濃度関係、騒音振動関係)、環境省登録環境カウンセラー(事業者部門)

目次

第1章 技術士試験の概要と学習の進め方
 1.技術士試験の概要
 2.学習の進め方

第2章 技術士第一次試験 環境部門 専門科目 傾向と対策
 1.環境部門の専門科目
 2.カテゴリーごとの出題傾向と対策
 3.頻出キーワード

第3章 平成30年度 技術士第一次試験問題と解説

第4章 大気、水、土壌等の環境の保全
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

第5章 地球環境の保全
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

第6章 廃棄物等の物質循環の管理
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

第7章 環境の状況の測定分析及び監視
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

第8章 自然生態系及び風景の保全
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

第9章 自然環境の再生・修復及び自然とのふれあい推進
 1.問題と解説
 2.主要キーワードと解説

はじめに

 技術士は、科学技術分野における最も権威ある国家資格として、技術士法で次のように定義されています。

 「技術士」とは、第三十二条第一項の登録を受け、技術士の名称を用いて、科学技術(人文科学のみに係るものを除く。以下同じ。)に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価又はこれらに関する指導の業務(他の法律においてその業務を行うことが制限されている業務を除く。)を行う者をいう。

 つまり、技術士は国が認めた“科学技術に関する高度な知識と応用能力を有する技術者”といえます。また、産業分野によっては、業務を行うために必要な資格、業務を受注するための登録のために必要な資格であるなど、重要な公的資格と位置付けられています。

 環境分野においては、“気候変動、生物多様性の喪失をはじめとした地球環境問題”、“有害鳥獣問題”、“マイクロプラスチックによる海洋生態系への影響”などさまざまな問題に直面しています。

 このような状況下で、我が国は技術立国として持続可能な環境・経済・社会の実現のため、さまざまな課題に取り組んでいかなければなりません。
 今後、環境部門の技術者の役割と活躍の場は、一層広がり、大きな責任を担っていくとともに、環境部門の技術士の育成はこれまで以上に重要視されることとなるでしょう。
 専門分野における基礎的な知識は第一次試験のみならず、第二次試験でも必要となっています。本書は、技術士の第一関門である“技術士第一次試験”の突破に向けて、環境部門の第一線で活躍する技術士が中心となって書き下ろした対策図書です。
 特に、日常業務に追われ、準備が思うようにできない受験者が多い中、重複傾向などから出題頻度の高い問題について、重要キーワードと併せて、過去問題を中心に学習し、理解いただけるよう構成しています。

 技術士試験に合格し、技術士として科学技術分野や産業部門に貢献すること、活躍することが目的です。技術士第一次試験は通過点に過ぎません。この本を手にしたみなさんはすでに第二次試験の準備が始まっているのです。本書は、技術士第一次試験の準備書ですが、みなさんに第二次試験を意識していただくことも目的としています。本書を有効に活用いただき、第一次試験、第二次試験へとステップアップしてください。みなさんが「技術士」として活躍いただけることを切に願っています。
平成31年2月
技術戦略ネットワーク
環境部会一同

買い物かごへ