買い物かごへ

板金作業
ここまでわかれば「一人前」

定価(税込)  2,640円

編著
サイズ A5判
ページ数 240頁
ISBNコード 978-4-526-07102-7
コード C3053
発行月 2013年07月
ジャンル 機械

内容

板金加工の作業現場において初級者が「一人前」と言えるようになるために知っておくべき種々の技術、技能、知識の要点を、自分がどのレベルに達しているか、足りないのはどこかを評価する指標となるチェックシートに基づいて解説する。

小渡邦昭  著者プロフィール

(こわたり くにあき)
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構
高度職業能力開発促進センター 職業能力開発統括指導員

執筆者

《プロローグ》
小渡 邦昭 高度職業能力開発促進センター 職業能力開発統括指導員

Ⅰ.板金図面の正しい読み方
竹中  久 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員
前田 久蔵 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員

Ⅱ.板金展開・板取りのやり方
竹中  久 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員
前田 久蔵 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員

Ⅲ.板金材料
大西  毅 兵庫職業能力開発促進センター 職業能力開発上席指導員

Ⅳ.せん断加工
篠木 令三 兵庫職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員

Ⅴ.曲げ加工
石黒 琢己 和歌山職業能力開発促進センター 職業能力開発指導員

Ⅵ.接合作業
寺田 昌之 兵庫職業能力開発促進センター 職業能力開発統括指導員
竹中  久 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員
前田 久蔵 岡山職業能力開発促進センター 職業能力開発主任指導員

Ⅶ 仕上げ作業
小渡 邦昭 高度職業能力開発促進センター 職業能力開発統括指導員

Ⅷ 測定作業
小渡 邦昭 高度職業能力開発促進センター 職業能力開発統括指導員

目次

はじめに 

《プロローグ》「一人前」への道しるべ 

Ⅰ 板金図面の正しい読み方  
  ■チェックシート 
  生産現場における図面の役割 
  図面の読み方を覚える 
  板金図面を読むポイント 
  展開図と切欠き寸法、バックゲージ 
  寸法記号 

Ⅱ 板金展開・板取りのやり方  
  ■チェックシート 
  伸びの求め方 
  展開寸法の求め方 
  展開図の描き方 
  その他の展開寸法の求め方 
  箱物展開のやり方 
  
Ⅲ 板金材料  
  ■チェックシート 
  板金材料の種類 
  金属材料の特性 
  鉄鋼材料 
  非鉄金属材料 
  
Ⅳ せん断加工  
  ■チェックシート 
  せん断加工の原理 
  直刃せん断機 
  コーナーシャー 
  タレットパンチプレス 

Ⅴ 曲げ加工  
  ■チェックシート 
  曲げ加工の分類 
  曲げ加工機の種類と特徴 
  曲げ金型 
  プレスブレーキによる曲げ加工 
  曲げ加工上の問題点 
  プレスブレーキの安全装置と安全作業 

Ⅵ 接合作業  
  ■チェックシート 
  接合の種類と特徴 
  ガス溶接 
  アーク溶接 
  スポット溶接 
  継手の種類と溶接部の形状 
  溶接記号 
  リベット締め 

Ⅶ 仕上げ作業  
  ■チェックシート 
  板金加工のバリ
  バリの生成 
  バリ取り作業 
  ひずみ取り 

Ⅷ 測定作業  
  ■チェックシート 
  測定の重要性 
  寸法と形状 
  幾何公差 
  測定法 

索 引 

はじめに

 「板金加工」と言えば従来、職人気質の方々により作業が行なわれていたが、現在では、数値制御される機械で一定水準の製品がつくりあげられている。しかしながら生産現場では、トラブルなどが生じた時、適切に対応し工法の改善が満足にできているとは言えない状況もまた事実である。
 そのため板金加工作業者は、知識と経験から「考える」ことで知恵を出す「一人前」になる必要が迫れている。知識と経験から簡単に知恵は生まれてこないことは誰しも実感している。だからこそ、板金加工を支える技術要素を支える「原理原則」を積み上げることが必要である。
 本書は、高齢・障害・求職者雇用支援機構で活躍する職業訓練指導員集団が、技能・技術の習得には欠かせない理解度を確認できるチェックシートを活用して「考えて作業をする一人前」に成長するために日々支援しているノウハウを投入した。板金加工に従事される方々に多少でもお役に立てれば幸いである。
 このような出版の機会を提供いただき、刊行に際して複数にわたる著者の調整をはじめ数々なアドバイスをいただいた日刊工業新聞社出版局の森山郁也氏にこの場を借りてお礼を申し上げます。

買い物かごへ