現在在庫がありません

製造現場のためのやさしい品質管理の本
不良を見つける、不良を出さない!

定価(税込)  2,420円

著者
サイズ A5判
ページ数 180頁
ISBNコード 978-4-526-07062-4
コード C3034
発行月 2013年04月
ジャンル 生産管理

内容

派遣社員など非正規雇用者が多数を占めるようになった昨今の製造現場では、品質維持が大きな問題になっている。不良が分からないため、気づかずに不良を出してしまうからだ。本書は不良を見つけ、それを出さないようにすることで誰でも品質管理に取り組めるようにした品質管理の超入門書。

左近祥夫  著者プロフィール

(さこん まさお)
 株式会社実践クオリティシステムズ代表取締役
 特定非営利活動法人中小企業経営支援協会代表理事
経歴
 1972(昭和47)年 北海道大学工学部金属工学科卒業
 1973(昭和48)年 中小企業(後年、東証1部上場会社)入社
 1991(平成3)年 経営コンサルティング会社入社
 1996(平成8)年 株式会社実践クオリティシステムズを設立。現在に至る
主な著書
 「生産管理実務便覧」(編集委員長)通産資料調査会(1996年)
 ナットク現場改善シリーズ よくわかる「ライン生産とセル生産」の本(2010年)、よくわかる「標準原価」の本 日刊工業新聞社(2011年)

目次

はじめに

第1章 製造、品質、そして作業員
1-1 製造で働くことのよろこび
1-2 製造で働くことの苦しみ
1-3 生産会社って何をするの?
1-4 顧客クレームは出る
1-5 品質管理の目指すところ
1-6 二つの技術
1-7 規格
1-8 正確な記録

第2章 不良を見つける
2-1 基準を確認する
2-2 工程で不良を見つける
2-3 出荷する前に見つける
2-4 上司・先輩の技

第3章 不良を出さない
3-1 プロセス
3-2 バラツキ
3-3 量産試作をする
3-4 段取り(調整)

第4章 自分を訓練する
4-1 自分を訓練するってどういうこと?
4-2 正しい想像力を鍛える
4-3 計測の技量をあげる
4-4 違いの報告と提案

第5章 品質管理って何をするのか
5-1 顧客との約束
5-2 品質の管理
5-3 モノづくりに品質を織り込む
5-4 再発を防止する
5-5 予防処置

コラム
メイド・イン・ジャパンの品質は最高?
ゆったりした時間
不良を出さない作業員
たくさんある自己鍛錬のネタ
品質保証と品質管理

はじめに

 私は大学を卒業したあと、社員数が営業・総務・経理などをあわせて総員140名ほどの会社の工場に入りました。そこで品質管理を学びました。上司(村田民夫課長・小松智係長)から「品質管理とはつまるところ人の問題だ。人を見ないといけない」と教えられました。その教えは現在も役立っています。人を見つめなければ品質は確保できません。
 現在、製造現場には外国人労働者、派遣社員が多くいて、ひたすら今日の生産計画の達成だけに向かって仕事をしているようにみえます。あたかもチャップリンが『モダン・タイムス』という映画でえがいた工場のようです。
 しかし、一歩現場へ踏み込むと違います。外国人労働者は気さくでひとなつっこいし、素直です。論理的に考えます。派遣労働者は自分の役割に忠実で、教えられたことを確実にこなします。いずれも、指示に迅速に対応して、あいまいさはありません。
 この本は新たな製造現場のために書いた品質管理の本です。作業員を主人公としつつも、作業員をとりまくリスクをみすえた内容です。
 この本は企画の段階から日刊工業新聞社・野崎氏に相談に乗っていただきました。うれしいことでした。感謝申し上げます。
 
2013年4月
左近祥夫 

現在在庫がありません