現在在庫がありません

「電験三種」レベルアップ問題集

定価(税込)  2,376円

著者
サイズ A5判
ページ数 200頁
ISBNコード 978-4-526-05452-5
コード C3054
発行月 2005年04月
ジャンル 資格試験 電気・電子

内容

模擬問題、過去問題を使い、自分のレベルが上がっていくことを実感しながら学習できるのが特徴。これまで、何度受験しても合格できなかった方には特にオススメの実力養成問題集。

目次

目 次

目 次

はしがき i

このテキストの使い方 vii

電験三種受験ガイダンス ix

▲第三種電気主任技術者試験とは ix

▲電験三種出題傾向と対策 xvii

I レベルを知る模擬試験問題 1

1.数学模擬試験問題 1

▲解説と解答 3 ▲数学レベル判定 5

2.電気の基礎模擬試験問題 6

▲解説と解答 9 ▲電気の基礎レベル判定 11

II レベルによる電験合格へのアドバイス 13

III 電験三種レベルアップへのノウハウ 15

その1 数学力 15

1)指数計算ができること! 15

2)インピーダンス,電流および電力は直角三角形! 16

3)交流の波形は三角関数のグラフ! 19

4)交流はベクトル! 24

その2 単 位 27

1)単位の倍数を知ってる? 27

2)エネルギーの単位換算を知ってる? 28

3)圧力の単位換算を知ってる? 30

その3 項目間にわたる知識 32

1) 理論 数多くの抵抗やインピーダンスのある回路は? 32

2) 理論 電気回路の計算は? 38

3) 機械 直流機,同期機の等価回路は同じ? 46

4) 電力 単相3線式の計算は? 52

その4 科目間にわたる知識 58

1) 理論 と 機械 オームの法則に3つ! 58

2) 電力 と 機械 電圧と無効電力の関係は? 61

3) 電力 と 機械 %Zの呼び名が変わる? 66

4) 機械 と 電力 並行運転の違い? 75

5) 機械 と 電力 電動機所要出力の式は水力発電所の式と同じ!? 84

6) 法規 と 電力 電力用コンデンサの効果は? 88

IV 電験三種レベルアップ問題 95

その1 数学力を必要とするもの 95

その2 単 位 98

その3 項目間にわたる知識 99

その4 科目間にわたる知識 106

V 電験三種レベルアップ問題の解答と解説 115

その1 数学力を必要とするもの 115

その2 単 位 123

その3 項目間にわたる知識 125

その4 科目間にわたる知識 142



VI 電験三種合否レベル付き仕上げの模擬試験問題

157

▲仕上げの模擬試験問題 157

▲解説と解答 161

▲合否判定 168



読者の質問用紙 169

索 引 171

はじめに

はしがき

電験三種、それは昔から電気技術者の登竜門と言われてきました。それが試験制度の変更による科目合格制度の誕生によって身近に感じられるようになり、受験者が増加しました。しかし、合格率は以前と変わらず、相変わらずむずかしい部類に入る国家試験です。

したがって、いざ受験してもなかなか合格できないのが現状です。だから電験三種合格の吉祥価値があるわけです。これは受験者がテキストの選択を含め、間違った方向の勉強をしているので何度受験しても合格できないのではないでしょうか。

そこで筆者は、従来のテキストで勉強して勉強が長続きしない方,何度受験者しても合格できない方、さらに勉強がおもしろくないため勉強が長続きしない方のために従来にない新しいタイプの“テキストの要素もある問題集”を執筆しました。

着眼点は、まず従来から受験者が数学や単位の基礎をあまり知らずに科目別の勉強をしてきましたが、このような勉強では本物の電気もわからず、暗記一辺倒の勉強になって、中途挫折が多くなりました。この問題集は、電験に必要な数学及び単位をまず振り返り、次に同一科目でも項目間にわたる知識、異なる科目でも科目間にわたる共通の知識をまとめたので、体系的な知識が身につくように企画、編集しました。

その上、受験者の経済的負担を軽くするため、これを一冊にまとめました。

したがって、この問題集を勉強することによって電験三種がおもしろく、また電気がわかるようになって、結果としてレベルアップにつながります。

最後になりましたが、縁あってあなたのパートナーとして、この問題集を選んでいただいたわけですから、人生の自信と将来を見据えた準備のために、また再就職への切り札として、ぜひ電験三種に合格されることを願っています。

平成17年4月

石井 理仁

このテキストは、次のような方にお勧めします。



1)何度、電験三種を受験しても合格しない方に。

2)高校、各種学校あるいは大学で電気を勉強してきたので従来にないテキスト、問題集を求めている方に。

3)一度、他のテキスト、問題集で勉強したが相性の合わなかった方に。

4)勉強しても電気がわからない方、あるいは電気がわかるようになりたい方に。

5)機械、電力の苦手な方に。

6)日刊工業新聞社の電験三種「合格指南シリーズ」あるいは「合格の計算シリーズ」で勉強して、さらに実力アップを図りたい方に。

7)一冊のテキスト、問題集で電験三種を勉強したい方に。

8)試験直前対策講習会に使用するテキスト、問題集で悩んでいる講師、講習機関に。

9)脳の衰えを防ぎたい方に。

10)電験三種合格後、二種に進みたい方に。⇒引続き同シリーズの「電験二種レベルアップ問題集」の利用で勉強して下さい。(近日発売)

11)電験三種に合格したが、実社会の必要とする知識とギャップがあると感じた方に。

現在在庫がありません