買い物かごへ

ゼロからはじめるシーケンス制御

定価(税込)  2,420円

著者
サイズ B5判
ページ数 160頁
ISBNコード 978-4-526-04782-4
コード C3054
発行月 2001年07月
ジャンル 電気・電子

内容

本書は、シーケンス回路の組立から応用のきくプログラミング手法まで、図解によりわかりやすく解説した入門書。とくに、ハードウエア編、プログラミング基礎編、ラダー図作成編による、ステップを踏んだ構成で入門者のレベル向上を図った。

目次

まえがき

第1編 ハードウェアの基礎

第1章 シーケンス制御のための電気回路 2

1.1 簡単な電気回路 2

1.2 押ボタンスイッチをつかった電気回路の表現方法 2

1.3 リレーの構造 4

1.4 リレーを使った電気回路の表現方法 5

1.5 リレーの絶縁性を利用した電気回路 6

1.6 リレーの自己保持回路 7

1.7 外部接点の表記方法と電気回路 8

1.8 外部接点を使ったモータ制御回路 9

・第1章のまとめと補足 10

・理解度テストと演習問題の解答 12



第2章 PLCの構造とプログラム用リレー 15

2.1 PLCの構造上の種類 15

2.2 パッケージタイプのPLCの特徴 16

2.3 ベース装着タイプのPLCの特徴 17

2.4 コンポーネントタイプのPLCの特徴 18

2.5 PLC入出力ユニットのリレー番号 19

2.6 PLCの構造 20

2.7 PLCの入力リレー 22

2.8 PLCの出力リレー 23

2.9 PLCの補助リレーを使ったプログラミング 25

2.10 PLCのタイマー 26

2.11 PLCのカウンタ 28

2.12 PLCのリレー接点の接続 30

・第2章のまとめと補足 31

・理解度テストと演習問題の解答 33

第3章 入力機器の接続方法 36

3.1 PLC入力ユニット 36

3.2 有接点入力機器の接続 37

3.3 無接点入力機器の接続 38

3.4 IC出力型信号の接続とインターフェイス 40

3.5 アナログ計測タイプの入力機器 42

3.6 アナログ計測タイプの入力機器とPLCの接続 43

・第3章のまとめと補足 45

・理解度テストと演習問題の解答 47



第4章 出力機器の接続方法 49

4.1 出力機器の接続 49

4.2 出力ユニットの種類と接続方法 51

4.3 ソレノイドバルブと空気圧シリンダの接続 55

4.4 ACモータの接続 58

4.5 実機におけるPLCの配線 60

・第4章のまとめと補足 66

・理解度テストと演習問題の解答 67



第5章 PLCの機種選定と立上げの手順 68

5.1 制御システムの設計とPLCの選定 68

5.2 プログラミング用周辺機器の選定 70

5.3 PLC立上げまでの手順 73

・第5章のまとめと補足 83



第2編 プログラミングの基礎

第1章 PLCプログラムの表記方法とプログラミングの基礎 86

1.1 ラダー図の表現方法 86

1.2 ラダー図に使われる記号の呼称 88

1.3 ニーモニクでのプログラム表現 89

1.4 ラダープログラムの演算順序 91

1.5 リフレッシュ方式とダイレクト方式 93

1.6 ラダープログラム上のリレーの動作 93

1.7 ラダー図の基本回路 97

1.8 AND回路とOR回路 98

1.9 ラダー図のプログラミングの制限 99

・第1章のまとめと補足 101

・理解度テストと演習問題の解答 102



第2章 ラダー図による動作とその読み方 104

2.1 ラダー図を電気回路として読む方法 104

2.1.1 ラダー図と電気回路 104

2.1.2 自己保持回路を電気回路として解く 105

2.1.3 一般的な自己保持回路の構造 107

2.2 ラダー図を論理演算回路として読む方法 108

2.2.1 PLC内部の演算処理 108

2.2.2 ラダー図の演算(リフレッシュ方式の場合) 109

・ラダー図演算事例 110

2.2.3 自己保持回路を演算で解く 115

・第2章のまとめと補足 117

・理解度テストと演習問題の解答 118



第3編 ラダー図の作成テクニック

第1章 ラダー図のための5種類のプログラミング手法 122

1.1 5種類のプログラミング手法 122

△ラダー図作成手法1「タイムチャートによる手法」 125

△ラダー図作成手法2「タイミングテーブルによる手法」 127

△ラダー図作成手法3「フローチャートと出力のセットリセットによる手法」

129

△ラダー図作成手法4「行程歩進による手法」 130

△ラダー図作成手法5「状態遷移図による手法」 134

・第1章のまとめと補足 138

・理解度テストと演習問題の解答 139



第2章 フローチャートと状態遷移方式のプログラミング 142

2.1 フローチャートと状態遷移図の関係 142

2.2 フローチャートからラダー図をつくる 143

2.3 出力制御部のラダー図 144

2.4 全プログラム 145

・第2章のまとめと補足 146

・理解度テストと演習問題の解答 147



索引 154

買い物かごへ