• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

工業材料 2019年5月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
マルチマテリアル化のための
異材接合技術

 自動車や電気製品など多くの工業製品では軽量化などの要求に伴って、鋼材、軽金属、樹脂など種々の材料を併用し、それぞれの特徴を活かすマルチマテリアルが指向されている。マルチマテリアルを実現する異種材料の接合は異種金属の接合が主だったが、材料構造のまったく異なる金属と樹脂、あるいは金属とCFRPとの接合の要求も増えている。異種材料の接合法には、ねじやリベットによる機械的締結や接着剤が用いられてきたが、工数削減や低コスト化のために射出成形、レーザ照射、摩擦接合などを用いた種々の接合法が開発、実用化されている。
 本特集では、異材接合を実現する種々の技術を解説する。

誌面リニューアル記念キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

2019年5月号
Vol.67 No.5

【特集】
マルチマテリアル化のための異材接合技術

自動車材料のマルチマテリアル化・異材接合と将来動向
㈱本田技術研究所 中沢 靖

金属−CFRPの摩擦重ね接合
大阪大学名誉教授 中田一博

金属−樹脂の異材接合技術「AMALPHA」
メック㈱ 内藤勇太

金属−樹脂の異材接合技術「レザリッジⓇ」
ヤマセ電気㈱ 佐藤昌之

Alと樹脂の射出一体成形による異材接合技術
日本軽金属㈱ 遠藤正憲、錦織祐介

金属−異種材接合技術「DLAMPⓇ」
ダイセルポリマー㈱ 和田法寿

異材樹脂接合技術「AKI-LockⓇ」
ポリプラスチックス㈱ 見置高士

インサート材を用いた異種材料間のレーザ接合
岡山県工業技術センター 水戸岡 豊

レーザリベット接合プロセス
パナソニックスマートファクトリーソリューションズ㈱ 中川龍幸

金属−樹脂接合界面の分析・評価
㈱三井化学分析センター 田中大策、藤村修平


◆企業・研究所訪問&Interview
自らの起業経験を活かし研究開発型コンサルティング事業を展開 ㈱球体研究所
僕が強いのは「すぐ動く」ことと「多くの引き出しを持っている」こと
㈱球体研究所 代表取締役 森戸 祐幸氏に聞く


■連載
材料設計・加工プロセス技術の新たな試み 第41回
超音波振動の援用による圧入力の軽減効果
室蘭工業大学 青栁 学

金属粉末射出成形(MIM)の応用展開  No.4
ステンレス鋼の特性と用途
日本ピストンリング㈱ 新澤真洋

高分子材料の「トラブル&対策」ファイル
ファイル○13 高分子材料に含まれる微量水分の測定方法とその適用事例
長岡技術科学大学 大武義人

現場で役立つ 重回帰分析による高分子材料の寿命予測法 第2回
ソルベントクラック
川瀬テクニカル・コンサルタンシー 川瀬豊生

多様な材料開発を支える試験・計測・解析評価技術−神奈川県立産業技術総合研究所 No.16
太陽電池の発電性能評価と光計測
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 斎藤英純

先端材料を支える分析・解析・計測技術 No.14
石油製品に添加された軽油識別剤クマリンの自動測定システム
㈱日立ハイテクサイエンス 堀込 純


材料ウォッチ
[R&D動向]サイバー・フィジカル・ループの構築
[業界動向]EV大量廃車時代に向けLIBリサイクル技術確立が活発化

Q&A 材料相談室
クリーン燃料としてのジメチルエーテル(DME)について

談話室
未知への蛮勇
町田輝史

材料・資源・環境ファイル
軽自動車と技術開発
宮入裕夫

●今月のNEWS of ENGINEERING MATERIALS
●本の紹介
●編集後記・次号予告

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入