• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

機械設計 2018年7月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
設計の可能性を広げるIT技術活用の現在

最近の3Dプリンター、3DスキャナーなどのITツールの普及に伴い、それらを実際の設計に適用する例が増えている。加えて人工知能(AI)や仮想現実(VR)といった技術を設計に活用しようとする機運も高まっており、新たな用途が模索されている。これらによって設計の可能性は広がっているものの、同時に新たな課題も浮かび上がっている。
 特集では、こうした現状を踏まえ、最新のITツールを設計に有効活用するためのポイントを探っていく。テーマとして、「AI時代に活躍できる設計者の新ルール」「金属積層造形品の品質保証・分析技術の現状と今後」「3Dプリンター用フィラメントの品質性の評価について」「製品設計への人工知能技術適用の可能性」「AIを活用した流体解析シミュレーション技術の開発」「VRのいまとモノづくりへの適用の可能性」などを取り上げた。実務的な課題解決の参考となるよう、それぞれの技術を具体的に解説している。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

機械設計 第62巻 第8号 2018年7月号

【特集】
“知らない”では時代に取り残される
設計の可能性を広げるIT技術活用の現在

【提言】
AI時代に活躍できる設計者の新ルール
水野 操

【解説1】
3Dプリンティング技術・3Dプリンターの最新動向
近畿大学 京極 秀樹

【解説2】
金属積層造形品の品質検証・分析技術の現状と今後
日本電子 眞部 弘宣

【解説3】
3Dプリンター用フィラメントの品質性の評価について
京都工芸繊維大学 増谷 一成

【解説4】
プロ仕様で使える、初めての低価格3DスキャナEinScan
日本3Dプリンター 柳 佳男

【解説5】
AIフィルタ「アスペクト」を活用した設備機器の設計業務高度化
SOLIZE 西田 公祐

【解説6】
製品設計への人工知能技術適用の可能性
富士通アドバンストテクノロジ 野崎 直行

【解説7】
AIを活用した流体解析シミュレーション技術の開発
~流体解析のプリ・プロセスから最適設計まで~
ヴァイナス 小杉範仁、近藤修司、秋永宜伸、立教大学 望月祐志

【解説8】
設計分野への人工知能技術適用の可能性
図研プリサイト 上野 泰生

【インタビュー】
VRの今とモノづくりへの適用の可能性
―東京大学 廣瀬通孝教授に聞く
狐塚 淳

【事例】
オンデマンド受託製造サービスを利用した
農薬散布用ドローンの開発―石川エナジーリサーチ
編集部

【主要記事】
微細加工からメートル級まで応用が広がる金属積層技術
愛知産業 木寺 正晃

【設計現場レポート】
設計工程に潜む問題を徹底分析し,設計工数・リードタイムを3ステップで
大幅削減―コマツNTC
編集部

【連載】
●リレーエッセイ My Favorite 90
外国人材の活用を進める異文化コミュニケーション力
光田 一徳

●コーヒーブレイク 気象予報士のつぶやき
第11回 「雨」の表現のルール
穂川 果音

●だから、機械はおもしろい!
第99回 創造設計の発展を考える円卓会議の設置?
東京大学 中尾 政之

●製造業のための中国文化入門
第30回 上海の実情(上)
長谷川 和三

●新たな製品開発のアプローチ
材料・プロセス選定のためのAshby法と機械設計
第19回 材料と形状の選定:その4
~具体例への適用方法~
明治大学 大富 浩一、日立製作所 山崎 美稀

●インダストリー4.0はモノづくりをどう変えるか
第35回 デジタル技術の普及に関するアンケート調査(2)
経済産業研究所/日本生産性本部 岩本 晃一

●剥離・破損を防ぐための異種材料の接合設計 シリーズ3
3次元き裂問題編
第14回 異種材料接合界面に平行に存在するだ円形き裂の引張りにおける応力拡大係数
九州工業大学 野田 尚昭、佐野 義一、酒井 悠正、高瀬 康、堀田 源治

●Mathcadで学ぶ
工学技術計算ソフトによる設計業務の効率化・高度化
第44回 実践編 機械力学への応用(1)
テクファ・ジャパン 香取 英男

【欧州発 軸受テクニカルレポート】
風力発電プラントの遊星歯車装置に用いられる動圧流体軸受
の材料の選定と設計
海外軸受技術研究グループ 吉武 立雄

特集

【提言】AI時代に活躍できる設計者の新ルールpdf
水野 操
【解説1】3Dプリンティング技術・3Dプリンターの最新動向pdf
近畿大学 京極 秀樹
【解説2】金属積層造形品の品質検証・分析技術の現状と今後pdf
日本電子 眞部 弘宣
【解説3】3Dプリンター用フィラメントの品質性の評価についてpdf
京都工芸繊維大学 増谷 一成
【解説4】プロ仕様で使える、初めての低価格3DスキャナEinScanpdf
日本3Dプリンター 柳 佳男
【解説7】AIを活用した流体解析シミュレーション技術の開発~流体解析のプリ・プロセスから最適設計まで~pdf
ヴァイナス 小杉範仁、近藤修司、秋永宜伸、立教大学 望月祐志
【解説8】設計分野への人工知能技術適用の可能性pdf
図研プリサイト 上野 泰生
【インタビュー】VRの今とモノづくりへの適用の可能性pdf
―東京大学 廣瀬通孝教授に聞く
狐塚 淳

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入