• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

機械設計 2018年2月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
転がり軸受を支える基盤技術と計測技術

中国などの新興国が競争力をつける中、日本のモノづくりが生き残るには製品の差別化が欠かせない。そのため、機械要素も適切に選択して活用することが求められており、機械設計者は、最新の要素技術を知っておく必要がある。
 そこで特集では、さまざまな機械装置に組み込まれ、その技術動向やニーズと密接に関わる転がり軸受を取り上げ、最新の技術・研究動向を概観する。そして、強度・寿命に貢献する材料技術、基本性能に大きな影響を与える潤滑技術、転がり軸受の転動体を支える保持器の解析技術など低トルク化、高速化、小型化、長寿命化といった転がり軸受の要求機能に対応する基盤技術について解説する。併せて、X線を用いた軸受内のグリース分布測定や転動疲労の評価など計測技術に加え、近年注目が高まるIoTについて、転がり軸受分野ではどのように展開されているのか、ハードウェアとソフトウェアの両面から紹介する。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

機械設計 第62巻 第2号 2018年2月号

【特集】転がり軸受を支える基盤技術と計測技術

【総論】
転がり軸受の技術・研究動向
東京理科大学 野口 昭治

【解説1】
転がり軸受を支える材料技術
日本精工 植田 光司

【解説2】
転がり軸受を支える潤滑技術
ジェイテクト 吉崎 浩二

【解説3】
転がり軸受を支える解析技術
NTN 藤原 宏樹

【解説4】
X線を用いた転がり軸受内のグリース分布測定
日本精工 野田 隆史

【解説5】
転がり軸受を支える測定技術
―X線応力測定法による転動疲労の評価―
NTN 藤田 工、嘉村 直哉、金沢大学 佐々木 敏彦

【解説6】
転がり軸受におけるIoT展開
産業技術総合研究所 間野 大樹

【設計現場レポート】
3Dモデルを用いて顧客の声を製品に活かす仕組みを確立―大和製作所
小林 秀雄

【TOPICS】
キャプテンインダストリーズ提供の安全柵「X―Guard」
全柵設計CADソフトに日本語版が追加
編集部

【主要記事】
受注生産企業における設計部門のプレセールス活動
中村 和夫

欧州発 軸受テクニカルレポート
転がり軸受部品における圧縮残留応力とその寿命に及ぼす影響の計算と実験的研究
海外軸受技術研究グループ 吉武 立雄

【連載】
●リレーエッセイ My Favorite 85
新たな食の形を作り出す牡蠣の自動結束機
源馬 和寿

●剥離・破損を防ぐための異種材料の接合設計 シリーズ3 3次元き裂問題編
第9回 引張を受ける半無限体中の傾斜した半だ円形表面き裂の応力拡大係数
九州工業大学 野田 尚昭、佐野 義一、酒井 悠正、高瀬 康、堀田 源治

●インダストリー4.0はモノづくりをどう変えるか
第30回 IoTによる中小企業競争力強化研究会;モデル企業4社の動向(2)
経済産業研究所 岩本 晃一

●コーヒーブレイク 気象予報士のつぶやき
第6回 雪の結晶と人間の共通点
穂川 果音

●だから、機械はおもしろい!
第94回 歴史は推理して初めて面白い
東京大学 中尾 政之

●製造業のための中国文化入門
第25回 中国の大学(上)
長谷川 和三

●ベテラン技術者の回想録 失敗から学ぶ 設計の教訓
第5回 乳業メーカーのライン設計での経験
司機工エンジニアリング 清野 栄司

●新たな製品開発のアプローチ
材料・プロセス選定のためのAshby法と機械設計
第14回 材料・プロセス選定と機械設計の実用問題:その5
~フライパンの設計(5):フライパン設計用Ashbyマップ~
東京大学 大富 浩一、岩手大学 福江 高志、日立製作所 山崎 美稀

●英文テクニカル・ライティングの基礎と実践Ⅱ
相手を動かす書くレトリックの基本と応用
第13回 研究者・設計者・技術者に必須の10のレトリックのパターン
(その9)―比較対照法
岡山大学 片岡 英樹

●Mathcadで学ぶ 工学技術計算ソフトによる設計業務の効率化・高度化
第39回 実践編 幾何学計算への応用(5)
テクファ・ジャパン 香取 英男

●スキルアップ講座 続・設計力がつく実感の材料力学
第53回 回転円盤(その3続き 繊維強化複合材料製回転円盤)
埼玉大学 大滝 英征

特集

【総論】転がり軸受の技術・研究動向pdf
東京理科大学 野口 昭治
【解説1】転がり軸受を支える材料技術pdf
日本精工 植田 光司
【解説2】転がり軸受を支える潤滑技術pdf
ジェイテクト 吉崎 浩二
【解説3】転がり軸受を支える解析技術pdf
NTN 藤原 宏樹
【解説4】X線を用いた転がり軸受内のグリース分布測定pdf
日本精工 野田 隆史
【解説5】転がり軸受を支える測定技術―X線応力測定法による転動疲労の評価―pdf
NTN 藤田 工、嘉村 直哉、金沢大学 佐々木 敏彦
【解説6】転がり軸受におけるIoT展開pdf
産業技術総合研究所 間野 大樹

連載・レポート・主要記事

【主要記事】受注生産企業における設計部門のプレセールス活動pdf
中村 和夫

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入