• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

工業材料 2017年1月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
進化を続ける触媒技術の現状と今後を展望する

触媒は化学反応を促進させる機能性材料であり、化学工業をはじめ各産業で多種多様な触媒が使用されている。今後はますます大きな役割を果たしてゆくのは間違いない。触媒は化学工業などに不可欠であり、また地球温暖化対策などで世界的に環境規制が厳しくなって行く中で、燃料電池、バイオマスを用いた燃料や化学品の合成、太陽電池などの工業・民政用産業分野に対しても、触媒の新技術開発・展開がより一層期待されるものになるだろう。本特集では、各分野での最新の触媒技術と今後の開発テーマなどを紹介する。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

工業材料2017年1月号 Vol.65No.1
ENGINEERING MATERIALS

【特集】
進化を続ける触媒技術の現状と今後を展望する

〔総論〕
工業触媒の最近の現状と展望
アイシーラボ 室井 髙城

〔Topics1〕
石油精製触媒の現状と将来展望
─水素化脱硫、FCC、アルキル化─
アルベマール日本(株) 藤川 貴志

〔Topics2〕
接触部分酸化による合成ガス製造用触媒開発の現状と展望
千代田化工建設(株) 角 茂

〔Topics3〕
石油化学触媒の現状と展望
アイシーラボ 室井 髙城

〔Topics4〕
天然ガス関連触媒開発のコア技術となるメタン活性化とメタン転化反応の現状
東京工業大学 宮地 輝光、馬場 俊秀

〔Topics5〕
オレフィン重合シングルサイト触媒の開発と展開
三井化学(株) 石井 聖一、市川 真一郎、藤田 照典

〔Topics6〕
ケイ素化学品原料製造の現状と展望
(国研)産業技術総合研究所 深谷 訓久、崔 準哲

〔Topics7〕
ファインケミカルの現状と展望
─不斉合成触媒─
高砂香料工業(株) 清水 英雄、奈良 秀樹

〔Topics8〕
クロスカップリング反応の現状と展望
首都大学東京 野村 琴広

〔Topics9〕
バイオマス関連触媒の現状と展望
(株)日本触媒 常木 英昭


〔Topics10〕
燃料電池触媒の現状と展望
(一社)燃料電池開発情報センター・東京理科大学 吉武 優、東京理科大学 田中 優実

〔Topics11〕
自動車触媒の現状と展望:ディーゼル車
エヌ・イー ケムキャット(株) 伴野 靖幸、日原 隆志、永田 誠

〔Topics12〕
環境触媒の現状と展望 ─排煙脱臭、VOC、NO分解触媒─
九州大学 石原 達己

〔特別記事〕
注目をあびるエレクトロクロミック材料とその可能性─窓ガラスがメモリーとして利用可能に─
北海道大学 太田 裕道

◆企業・研究所訪問&interview
「カーボン」の技術を極めて世界をリードする製品を作る
東洋炭素(株)
視点を変えて、前向きなセンスを 高機能ケミカル事業部長兼開発本部長 森下 隆広氏に聞く

■連載
材料設計・加工プロセス技術の新たな試み
第19回 魚類鮮度の光学的検査技術の開発
北海道立工業技術センター 菅原 智明

羅針盤 第84回
ロボット産業の進展─人・ITと協業の未来─
内田 盛也

材料ウォッチ
企業がオープンイノベーション積極化
EVバブルで電池材料活況

材料・資源・環境ファイルNo.72
人間の環境への対応と対策
宮入 裕夫

欧州発 表面処理関連技術の最前線レポート5
"FraunhoferFEPの反応性パルススパッタリング最新技術トピックス"(上)
(株)サーフテックトランスナショナル兼フラウンホーファーFEP日本代表 鈴木 巧一

成形加工レオロジー・シリーズ[第Ⅲ弾]
ポリ塩化ビニル(PVC)の成形加工性(52)
藤山ポリマーリサーチ 藤山 光美

世界の自動車産業におけるプラスチック材料・製品・生産システムの最新動向
第22回 自動車部品の生産システム・工法の開発
─軽量化構造体材料および製造技術(6)─
坂上技術士事務所 坂上 守

談話室
昭和レトロ残照
町田 輝史

Q&A材料相談室
サーマルリサイクルと発熱量の推測について

●今月のNEWS of ENGINEERING MATERIALS

●編集後記・次号予告

●本の紹介

特集

〔総論〕工業触媒の最近の現状と展望
アイシーラボ 室井 髙城
〔Topics1〕石油精製触媒の現状と将来展望
─水素化脱硫、FCC、アルキル化─
アルベマール日本(株) 藤川 貴志
〔Topics2〕接触部分酸化による合成ガス製造用触媒開発の現状と展望
千代田化工建設(株) 角 茂
〔Topics3〕石油化学触媒の現状と展望
アイシーラボ 室井 髙城
〔Topics4〕天然ガス関連触媒開発のコア技術となるメタン活性化とメタン転化反応の現状
東京工業大学 宮地 輝光、馬場 俊秀
〔Topics5〕オレフィン重合シングルサイト触媒の開発と展開
三井化学(株) 石井 聖一、市川 真一郎、藤田 照典
〔Topics6〕ケイ素化学品原料製造の現状と展望
(国研)産業技術総合研究所 深谷 訓久、崔 準哲
〔Topics7〕ファインケミカルの現状と展望
─不斉合成触媒─
高砂香料工業(株) 清水 英雄、奈良 秀樹

連載・レポート・主要記事

材料設計・加工プロセス技術の新たな試み
第19回 魚類鮮度の光学的検査技術の開発
北海道立工業技術センター 菅原 智明
羅針盤 第84回
ロボット産業の進展─人・ITと協業の未来─
内田 盛也
欧州発 表面処理関連技術の最前線レポート5
"FraunhoferFEPの反応性パルススパッタリング最新技術トピックス"(上)
(株)サーフテックトランスナショナル兼フラウンホーファーFEP日本代表 鈴木 巧一

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入