• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

工業材料 2016年10月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
安全・安心と高機能包装材料の最新潮流をさぐる

プラスチック包装材料は種類が多く、種々の機能をもっていることから、包装材料が多様化する現在、その使用量は増大している。一方、省資源、省エネルギー、製造時における排出物の影響、包装廃棄物処理など、環境に及ぼす影響にも配慮しなければならない。環境対応、省資源化、原量化、合理化といったキーワードで包装材・容器にフィルム化が進んでいる。このような社会的要請を受けて、包装材料はバリア性や耐熱性などの機能の高度化を進めるとともに、材料節減、生分解性、再利用性などの今日の課題解決に向けて研究開発も活発である。
本特集では、食品包装、医薬品包装、化粧品包装などに求められる課題と最新技術を紹介する。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

工業材料2016年10月号
Vol.64No.10

【特集】
安全・安心と高機能包装材料の最新潮流をさぐる

〔解説1〕
高機能化する包装材料の現状と展望
包装科学研究所 葛良 忠彦

〔解説2〕
食品・容器包装の法規制―国内外の最新動向と日本企業の対応
塩ビ食品衛生協議会 石動 正和

〔解説3〕
プラスチック製容器包装リサイクルの現状
公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会 浅川 薫

〔解説4〕
バイオプラスチックの包装材料への展開と課題
ITIコンサルタント事務所 猪股 勲

〔解説5〕
クレイを用いたガスバリア材料とその特性
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 蛯名 武雄

〔解説6〕
環境に配慮した有機―無機ハイブリッドガスバリア膜の作製とその特性
神戸大学 蔵岡 孝治

〔解説7〕
ポリグリコール酸樹脂の生分解性バリア材としての応用
(株)クレハ 鈴木 義紀

〔解説8〕
包装材料に用いられるプラスチックの添加剤分析技術
(株)三井化学分析センター 馬場園 和孝

〔Topics1〕
医薬品パッケージとしてのシクロオレフィンポリマー
日本ゼオン(株) 池田 功一

〔Topics2〕
空気をパウチの一部に封入した「エアホールドパウチ(R)」
凸版印刷(株) 吉永 雅信

〔Topics3〕
微細発泡PETボトル「Fi-Cel」
東洋製罐(株) 細貝 卓

〔Topics4〕
クラレの機能性バリアフィルムの特徴と用途展開
(株)クラレ 片岡 直樹

〔Topics5〕
ナノコンポジット系コート・ガスバリアフィルム「セービックス(R)」の展開
ユニチカ(株) 小林 愛

◆企業・研究所訪問&interview
次代の産業を動かす先端技術を開発
東レ(株) 先端材料研究所
出口研究と基礎研究をバランスよく 専務理事 先端材料研究所長 後藤 哲哉氏に聞く

■連載
材料設計・加工プロセス技術の新たな試み
第16回 高性能マントルヒーターの材料設計と生産方式
(株)東京技術研究所 野本 嗣博

材料ウォッチ
IoT時代の半導体開発

ライフサイエンス分野への製品投入を積極化 機能化学各社

羅針盤 第81回
世界経済の新段階─金融・原油情勢の急変─
内田 盛也

材料・資源・環境ファイルNo.69
動物実験と生体への適用
宮入 裕夫

先端技術を支える 分析・解析・計測技術
NO.2 走査型白色干渉顕微鏡”VS1000”シリーズによる先進材料の表面形状・層断面計測
(株)日立ハイテクサイエンス 小野田 有吾

欧州発 表面処理関連技術の最前線レポート3
フレキシブルエレクトロニクス用R2R式高速ALD
(株)サーフテックトランスナショナル兼フラウンホーファーFEP日本代表 鈴木 巧一

談話室
奇貨おくべし桐一葉
町田 輝史

Q&A材料相談室
ソルベントセメント、ドープセメントについて

●今月のNEWS of ENGINEERING MATERIALS
●編集後記・次号予告

特集

〔解説1〕高機能化する包装材料の現状と展望
包装科学研究所 葛良 忠彦
〔解説2〕食品・容器包装の法規制―国内外の最新動向と日本企業の対応
塩ビ食品衛生協議会 石動 正和
〔解説3〕プラスチック製容器包装リサイクルの現状
公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会 浅川 薫
〔解説4〕バイオプラスチックの包装材料への展開と課題
ITIコンサルタント事務所 猪股 勲
〔解説5〕クレイを用いたガスバリア材料とその特性
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 蛯名 武雄
〔解説6〕環境に配慮した有機―無機ハイブリッドガスバリア膜の作製とその特性
神戸大学 蔵岡 孝治
〔解説7〕ポリグリコール酸樹脂の生分解性バリア材としての応用
〔解説8〕包装材料に用いられるプラスチックの添加剤分析技術
(株)三井化学分析センター 馬場園 和孝

連載・レポート・主要記事

材料設計・加工プロセス技術の新たな試み
第16回 高性能マントルヒーターの材料設計と生産方式
(株)東京技術研究所 野本 嗣博
先端技術を支える 分析・解析・計測技術
NO.2 走査型白色干渉顕微鏡”VS1000”シリーズによる先進材料の表面形状・層断面計測
(株)日立ハイテクサイエンス 小野田 有吾
欧州発 表面処理関連技術の最前線レポート3
フレキシブルエレクトロニクス用R2R式高速ALD
(株)サーフテックトランスナショナル兼フラウンホーファーFEP日本代表 鈴木 巧一

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません