• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

機械設計 2016年10月号

定価(税込)  1,420円

【特集】
典型的なメカニズムの特徴を徹底理解!からくりのメカニズム設計 ―基本要素編―

新興技術研究所 熊谷 英樹

 からくりは,メカニズムの面白さが大きな魅力の1 つです。安易に電気エ
ネルギーなどに頼らずに低予算で効果的な動きを実現するところに醍醐味が
あります。
 からくりは一見,複雑に見えることから,そのメカニズムは無限にあると
考える人々がいます。しかし,からくりの素となる典型的なメカニズムは,
実は限られた数のものしか存在しません。実際は,それらを組み合わせて,
からくりのメカニズムが実現されているのです。 
 ここで重要なのが,その基本となるメカニズムの運動特性や力特性などの
特徴について,深い知識を持つことです。例えば,運動を変換するもの,運
動を伝達するもの,タイミングをとるために使われるものというように,メ
カニズムを分類して,その基本的な要素を理解することが,自由にからくり
のメカズムを設計できるようになる第一歩となるのです。   
 本特集では,この基本要素に焦点を当て,徹底理解を目指します。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

機械設計2016年10月号 第60巻 第13号 2016 Vol.60 No.13

【特集】
典型的なメカニズムの特徴を徹底理解!
からくりのメカニズム設計 ―基本要素編―
新興技術研究所 熊谷 英樹

第1章 メカニズムの選定

第2章 メカニズムによる運動変換

第3章 からくりを動かすアクチュエータとメカニズムの連結

第4章 回転運動を回転に変換するメカニズム

第5章 回転を直進に均等変換するメカニズム

第6章 遊星ピニオンをもつメカニズム

第7章 平行リンク

第8章 リンクによる運動伝達


主要記事
ボールねじの摩擦特性安定化にもとづく位置決め機構設計のポイント
日本精工 新井 覚


TOPICS
サワダ精密「工具と機械をつなぐツールホルダーの変更で加工効率を向上」
シュンク社製ツールホルダー活用事例 編集部


【連載】
●リレーエッセイ My Favorite 69
美しく感性を刺激する設計
井上 修二

●だから,機械はおもしろい!
第78回 源氏香で当てる
東京大学 中尾 政之

●製造業のための中国文化入門
第9回 中国の交通事情 その1
長谷川 和三

●設計者必読! 国際競争力強化につながる取扱説明書の作成法
第2回 取扱説明書と国際規格
ダイテック 山口 純治

●機械屋のための脳科学入門 脳のリバースエンジニアリング
第30回 脳のゆらぎ―無意識な意志決定
東京大学 高橋 宏知

●Mathcadで学ぶ
工学技術計算ソフトによる設計業務の効率化・高度化
第23回 Mathcadの使い方 応用(9) 伝動軸の設計 その1
テクファ・ジャパン 香取 英男

●欧州発 風力発電最新テクニカルレポート
第27回 振動によって生じるころがり軸受の応力(1)
―残留応力に起因する,損傷メカニズム,接触のモデリング,技術の相性の影響―
海外軸受技術研究グループ 吉武 立雄

●インダストリー4.0はモノづくりをどう変えるか
第14回 今後の課題;中小企業へのIoT 導入の課題(その1)
経済産業研究所 岩本 晃一

●スキルアップ講座 続・設計力がつく実感の材料力学
第39回 水素爆発による原子炉建屋の破壊
―冷却水(炉水)の循環と発熱量③―
埼玉大学 大滝 英征


FOCUS 1
ギヤボックスなど特注品の対応を強化,設計技術者を増員―協育歯車工業

SEKKEI FLASH 2
富士通システムズ・イースト,搬送設備の自動設計ツールを製品化/シーメンスPLM ソフト, 既存のCAE ソリューションを統合したSimcenter 3D を発売/大喜多,総合カタログを刷新

新製品ニュース
INFORMATION
News File(国内ニュース)
Trend Note(海外ニュース)
Sekkei Book Review
バックナンバー
編集後記

特集

第1章 メカニズムの選定
第2章 メカニズムによる運動変換
第3章 からくりを動かすアクチュエータとメカニズムの連結
第4章 回転運動を回転に変換するメカニズム
第5章 回転を直進に均等変換するメカニズム
第6章 遊星ピニオンをもつメカニズム
第7章 平行リンク
第8章 リンクによる運動伝達

連載・レポート・主要記事

TOPICSpdf
サワダ精密「工具と機械をつなぐツールホルダーの変更で加工効率を向上」
シュンク社製ツールホルダー活用事例 編集部
だから,機械はおもしろい!第78回 源氏香で当てる
東京大学 中尾 政之
機械屋のための脳科学入門 脳のリバースエンジニアリング
第30回 脳のゆらぎ―無意識な意志決定
東京大学 高橋 宏知

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません