• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

一冊購入

機械設計 2016年8月特別増大号

定価(税込)  1,944円

【特集】
高度化する精密位置決め技術の最新動向と設計への応用

 精密位置決め技術は製造装置や検査・測定装置をはじめ超精密加工機やロボットにいたるまで、多種多様な分野で不可欠な技術である。それはモータをはじめとしたアクチュエータや案内要素、センサ、制御技術などの幅広い技術の集大成でもある。近年は精密な運動に加え高速化の要求が厳しくなっており、要求精度や速度を実現するためには、機械要素や制御コントローラなどを適切に選択して設計する必要がある。しかし、その組み合わせは膨大であり、熱や振動などの要因によって性能の発揮を妨げられることもある。同時にコストパフォーマンスを検討することも求められる。要求仕様を満足させることは容易ではない。
 PART1「超精密位置決め技術の最新動向と設計のポイント」では、第一線の専門家が超精密位置決めの技術の進展と機構設計の基本と原則を解説した。
 PART2「精密意義決め要素の最新トレンド」では、主要メーカーの最新の位置決め技術を適用例とともに紹介した。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

機械設計2016年8月特別増大号 第60巻第11号 
2016 Vol.60 No.118


【特集】
高度化する精密位置決め技術の最新動向と設計への応用


PART1 超精密位置決め技術の最新動向と設計のポイント
総論 超精密位置決めの最新技術トレンドと利用動向
静岡大学 大岩 孝彰

解説1 精密位置決め機構設計の基本と原則
信州大学 深田 茂生

解説2 空気静圧ガイドを用いた位置決め機構の設計ポイント
東京理科大学 宮武 正明

解説3 超精密微細加工機による鏡面化技術を産み出す要素技術
碌々産業 川津 和司

解説4 リニアボールガイドを用いたナノメータ輪郭制御
THK 二見 茂

解説5 精密位置決めにおける多軸センサの活用
東北大学 伊東 聡,清水 裕樹,高 偉

解説6 振動・熱などの外乱対策のポイント
東京農工大学 涌井 伸二


PART2 精密位置決め要素の最新トレンド
テーマ1 耐環境性能を大幅に向上させた高精度磁気スケール“SmartSCALE”
マグネスケール 丸山 重明

テーマ2 高効率ゼロ・バックラッシ減速機と応用装置
三共製作所 菅野 龍太

テーマ3 リニアモータを用いた位置決め機構の要素技術
日本トムソン 吉田 史隆

テーマ4 高精度マルチピッチ位置決めの新技術
テクノダイナミックス 八木 宏樹

テーマ5 ABZOセンサ搭載コンパクトリニアアクチュエータDRS2シリーズによる高精度位置決め運転
オリエンタルモーター 中西 祐,岩城 匡広

テーマ6 本格的なリニアモータ時代の到来~シャフトモータ~
日本パルスモーター 高林 守

テーマ7 欧州標準高精度ラック&ピニオンと減速機の動向および新技術により開発された工作機械スピンドル駆動用2速モード減速機
ストーバー・ジャパン 瀧澤 泰


主要記事
産業用ロボットの制御について
―KEBAオープンコントロールシステムFlex Core
KEBA Japan 村上 正和


【連載】
●リレーエッセイ My Favorite 67
理系と文系の仕事を経験し
て小林 信雄

●Mathcadで学ぶ工学技術計算ソフトによる設計業務の効率化・高度化
第21回 Mathcadの使い方 応用(7) 歯車の設計 その7
テクファ・ジャパン 香取 英男

●だから,機械はおもしろい!
第76回 残留応力が表面を決める
東京大学 中尾 政之

●製造業のための中国文化入門
第7回 中国製品の品質
長谷川 和三

●イノベーションを見える化する“技”
最終回 未来を決めるために“SHINKA(シンカ)”を描く
フューチャーマネジメントアンドイノベーションコンサルティング鈴木 稔

●こうすればうまくいく!擦合せ設計の勘どころ
第5回 マイルストーンを設けて擦合せ不全を解消する
経営共創基盤 大泉 圭一,平山 喬之,鈴木 一久

●機械屋のための脳科学入門 脳のリバースエンジニアリング
第28回 大脳基底核(2)―脳の強化学習器
東京大学 高橋 宏知

●インダストリー4.0はモノづくりをどう変えるか
第12回 インダストリー4.0は製造業の雇用をどう変えるか(その2)
経済産業研究所 岩本 晃一

●故障予測を素早く行い,良い設計につなげる“インタビューFMEA”のススメ
第4回 インタビューFMEAの実施例―品質表との組合せによる解説―
CS―HK 上條 仁

●欧州発 風力発電最新テクニカルレポート
第25回 変速機の潤滑―油温が低い場合においても変速機は保護される(下)
海外軸受技術研究グループ 吉武 立雄


FOCUS
先端的なソリューションとともにオリジナルな技術にも注目集まる―第 27回設計・製造ソリューション展,第20回機械要素技術展

SEKKEI FLASH
ストラタシス,6種類の材料を搭載可能な 3Dプリンターを発売/MSC,年次ユーザー会を開催/CD―adapco,ユーザーイベントで「設計探査」を提案/シーメンス,複数形式のデータを融合する編集機能を次期 NXに追加/スマートコミュニティJapan2016,中小企業が独自製品をアピール/ユキワ精工,ツールホルダのプロモーション動画を公開

新製品ニュース

TOPICS
自動車の性能向上を支える要素技術を披露―人とくるまのテクノロジー展 2016/創意工夫で省力化,省人化,生産性向上に貢献― FOOMA JAPAN 2016

INFORMATION
News File(国内ニュース)
Trend Note(海外ニュース)
Sekkei Book Review
バックナンバー
編集後記

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 一冊購入