• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

工業材料 2013年9月号

定価(税込)  1,419円

【特集】
ソフトマテリアルとしてのゴムの将来

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

工業材料2013年9月号 定価1,380円(税込)
Vol.61 No.9

【特集】
ソフトマテリアルとしてのゴムの将来

〔解 説〕
ゴム技術フォーラムの活動状況と調査研究
ゴム技術フォーラム 竹村 泰彦

『ソフトマテリアルの高機能化』調査研究活動概要とソフトマテリアルの将来
ゴム技術フォーラム 扇澤 敏明

世界のゴム関連研究所の状況とゴムをはじめとしたソフトマテリアル研究の重要性
ゴム技術フォーラム 西 敏夫

〔個別分野調査結果〕
ゴム・エラストマー
ゴム技術フォーラム 杉田 智明

ゲル・超分子
ゴム技術フォーラム 川添 真幸

プラスチック分野、繊維分野および液晶分野
ゴム技術フォーラム 佐藤 尚彦

〔development〕
微生物を利用した天然ゴムの低分子化技術の開発
―天然ゴム製品の再資源化モデル構築に道―
長岡技術科学大学 笠井 大輔、今井 俊輔、福田 雅夫

500℃以上の耐熱性を有するLED照明用蛍光体プレート「フォスセラ」の開発と今後の展開
―日本セラテック
株式会社日本セラテック 傳井 美史、阿部 誉史

融雪塗料および融雪システムの開発~雪害対策としての新提案と発熱塗料の展開~
n-tech株式会社 松本 文夫、鈴木 康夫 、谷津 潔、青木 美男
(独)産業技術総合研究所 安全科学研究部門 松永 猛裕

〔注目の研究成果から〕
産総研、銅の100倍まで電流を流せるカーボンナノチューブ銅複合材料を開発

豪RMITの橘泰宏上級准教授ら、
太陽電池に適した低コストで毒性が少ない半導体ナノ結晶の合成に成功

◆interview
国際会議の来年開催を検討―センター内には植物工場も
東京理科大学 学長、光触媒国際研究センター センター長 藤嶋 昭 氏

■連載
材料ウォッチ
省庁間連携実現の試金石―「インフラ保全」プロジェクト相次ぐ

総合化学各社、植物工場ビジネスを本格化―高付加価値素材で生き残り

データは語る
2013年央における世界の半導体製造装置市場予測

【新連載】
バイオプラスチック(生分解性プラスチックとバイオマスプラスチック)の
取り組みと今後の課題  第1回
バイオプラスチックとは
日本バイオプラスチック協会 猪股 勲

材料・資源・環境ファイル No.34
バイオマスの新しい展開
宮入 裕夫

羅針盤 第45回
化学産業の巨人「デュポン」の変身―創造的破壊の歴史―
内田 盛也

プラスチック添加剤基礎講座
―性能維持と機能付与のための添加剤・ブレンド・充填剤・補強材―第25回
発 泡 剤
特定非営利活動法人 科学技術者フォーラム 矢崎 文彦

最新 工業触媒動向 第14回
C1ケミストリー触媒
アイシーラボ 室井 髙城

成形加工レオロジー・シリーズ[第Ⅲ弾]
ポリ塩化ビニル(PVC)の成形加工性(17)
藤山ポリマーリサーチ 藤山 光美

・談話室
死に方が足りない
室蘭工業大学 町田 輝史

・材料BUSINESS
ポリフェノールの産業利用動向
㈱シーエムシー出版 渡邊 翔

・Q&A 材料相談室
海洋バイオマス―キチン、キトサンについて

●NEWS(Materials & Technology)
●本の紹介
●告知板
●トピックス
●新製品ダイジェスト
●編集後記・次号予告

特集

〔解 説〕
ゴム技術フォーラムの活動状況と調査研究
ゴム技術フォーラム 竹村 泰彦

『ソフトマテリアルの高機能化』調査研究活動概要とソフトマテリアルの将来
ゴム技術フォーラム 扇澤 敏明

世界のゴム関連研究所の状況とゴムをはじめとしたソフトマテリアル研究の重要性
ゴム技術フォーラム 西 敏夫
〔個別分野調査結果〕
ゴム・エラストマー
ゴム技術フォーラム 杉田 智明

ゲル・超分子
ゴム技術フォーラム 川添 真幸

プラスチック分野、繊維分野および液晶分野
ゴム技術フォーラム 佐藤 尚彦

連載・レポート・主要記事

◆interview
国際会議の来年開催を検討―センター内には植物工場も
東京理科大学 学長、光触媒国際研究センター センター長 藤嶋 昭 氏
【新連載】
バイオプラスチック(生分解性プラスチックとバイオマスプラスチック)の
取り組みと今後の課題  第1回
バイオプラスチックとは
日本バイオプラスチック協会 猪股 勲
プラスチック添加剤基礎講座
―性能維持と機能付与のための添加剤・ブレンド・充填剤・補強材―第25回
発 泡 剤
特定非営利活動法人 科学技術者フォーラム 矢崎 文彦

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません