• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

工業材料 2013年4月号

定価(税込)  1,419円

【特集】
自己修復性材料の研究開発の現状と応用状況

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

工業材料2013年4月号 Vol.61 No.4 定価1,380円(税込)

【特集】
自己修復性材料の
研究開発の現状と応用状況

〔解 説〕
自己修復性材料の開発状況
独立行政法人 物質・材料研究機構 新谷 紀雄

〔解説・研究開発事例〕
―高分子(FRP)
自己修復性繊維強化ポリマーの開発事例
富山県立大学 真田 和昭

―コンクリート
ひび割れ自己治癒コンクリートの開発
東京大学 岸 利治

―セラミックス
自己き裂治癒能力に優れた高温構造用セラミックスの開発
横浜国立大学 長田 俊郎 高橋 宏治

―粘土
自己修復するガスバリアフィルムの開発
独立行政法人 産業技術総合研究所 蛯名 武雄

〔高分子―研究開発事例〕
Diels-Alder反応を利用した機能性高分子材料の開発
東京大学 吉江 尚子

高分子微粒子/液晶複合ゲル材料を用いた光修復性材料の開発
独立行政法人 産業技術総合研究所 山本 貴広 吉田 勝

ホスト-ゲスト相互作用を利用した自己修復性―超分子材料の作製とその刺激応答性
大阪大学 高島 義徳 角田 貴洋 中畑 雅樹 原田 明

自発的な結合組み換え反応を利用する自己修復性化学ゲル
九州大学 大塚 英幸 今任 景一 大石 智之  高原 淳

〔応用例〕
擦り傷復元フィルム「キズキュア(R)」の特徴と応用例
リケンテクノス株式会社 鈴木 康広

〔応用製品開発〕
ポリウレタン技術を用いた自動車塗料用の自己修復性クリアコート
住化バイエルウレタン株式会社 重森 友和

◆interview
広範な用途を有するシリコーンの認知度向上へ子ども向けWebサイトで情報発信―face to faceでの交流との相乗効果も図る
東レ・ダウコーニング株式会社 執行役員・パブリック・アフェアーズ ディレクター 野口 具信 氏

■連載
データは語る
日常生活に使われているさまざまな材料の好感度
(プラスチック/鉄・スチール/アルミ/ガラス/木材/紙、段ボール)

材料ウォッチ
可能性を秘めるマイクロ波化学
スマホ・タブレット用材料が伸長―スマホ依存リスクも顕在化

羅針盤 第40回
国家安全保障への視点―強靭な国力と同盟形成
内田 盛也

材料・資源・環境ファイル No.29
再生・生産できるエネルギー
宮入 裕夫

プラスチック添加剤基礎講座―性能維持と機能付与のための添加剤・ブレンド・充填剤・補強材―第20回
核剤(造核剤)
特定非営利活動法人 科学技術者フォーラム 矢崎 文彦

最新 工業触媒動向 第9回
メタンからLPG合成触媒
アイシーラボ 室井 髙城

非線形超音波法を用いた非破壊検査・材料評価(10)
高調波法による非破壊材料特性評価
超音波材料診断研究所 川嶋 紘一郎

ポリマー・リチウムイオン電池の開発現状と課題 
(3)ポリマー(ゲル)の機能化
泉化研 菅原 秀一

成形加工レオロジー・シリーズ[第III弾]
ポリ塩化ビニル(PVC)の成形加工性(13)
藤山ポリマーリサーチ 藤山 光美

・談話室
この遙かなる鬼伝説を
室蘭工業大学 町田 輝史

・材料BUSINESS
LiB構成材料(正・負極材)の市場動向
(有)シーエムシー・リサーチ 調査部 

・Q&A 材料相談室
FRPの収縮防止剤(LPA)について その①

●NEWS(Materials & Technology)
●本の紹介
●告知板
●トピックス
●編集後記・次号予告

特集

〔解 説〕
自己修復性材料の開発状況
独立行政法人 物質・材料研究機構 新谷 紀雄
〔解説・研究開発事例〕
―高分子(FRP)
自己修復性繊維強化ポリマーの開発事例
富山県立大学 真田 和昭

―コンクリート
ひび割れ自己治癒コンクリートの開発
東京大学 岸 利治

―セラミックス
自己き裂治癒能力に優れた高温構造用セラミックスの開発
横浜国立大学 長田 俊郎 高橋 宏治

―粘土
自己修復するガスバリアフィルムの開発
独立行政法人 産業技術総合研究所 蛯名 武雄
〔高分子―研究開発事例〕
Diels-Alder反応を利用した機能性高分子材料の開発
東京大学 吉江 尚子

高分子微粒子/液晶複合ゲル材料を用いた光修復性材料の開発
独立行政法人 産業技術総合研究所 山本 貴広 吉田 勝

ホスト-ゲスト相互作用を利用した自己修復性―超分子材料の作製とその刺激応答性
大阪大学 高島 義徳 角田 貴洋 中畑 雅樹 原田 明

自発的な結合組み換え反応を利用する自己修復性化学ゲル
九州大学 大塚 英幸 今任 景一 大石 智之  高原 淳
〔応用例〕
擦り傷復元フィルム「キズキュア(R)」の特徴と応用例
リケンテクノス株式会社 鈴木 康広
〔応用製品開発〕
ポリウレタン技術を用いた自動車塗料用の自己修復性クリアコート
住化バイエルウレタン株式会社 重森 友和

連載・レポート・主要記事

◆interview
広範な用途を有するシリコーンの認知度向上へ子ども向けWebサイトで情報発信―face to faceでの交流との相乗効果も図る
東レ・ダウコーニング株式会社 執行役員・パブリック・アフェアーズ ディレクター 野口 具信 氏
最新 工業触媒動向 第9回
メタンからLPG合成触媒
アイシーラボ 室井 髙城
非線形超音波法を用いた非破壊検査・材料評価(10)
高調波法による非破壊材料特性評価
超音波材料診断研究所 川嶋 紘一郎

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません