• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

工場管理 2010年11月号

定価(税込)  1,419円

【特集】
住友金属小倉 現場改革に挑んだ実践の軌跡

 住友金属小倉では、2007 年からトヨタ生産方式(TPS)をベースとした「SPS 改善活動」を本格的に開始し、“品質風土改革”に取り組んできた。製品の品質を高め、さらには仕事の質を高めていくことを目指し、日々進化している。
 当初は未知のアプローチに戸惑いなからも、粘り強く取り組み、鉄鋼業においてもTPS が有効であることを実証してきた。今では製造部門だけでなく、全部門で全社員が取り組む活動に発展している。
 本特集は、SPS 活動の軌跡を経営幹部、管理職、現場リーダー、推進部門などそれぞれの立場からリアルに綴った記録である。ここから改善活動を実のあるものにするために必要なエッセンスをつかみとっていただきたい。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

工場管理2010年11月号 Vol.56 No.11 定価1,380円(税込)
FACTORY MANAGEMENT

【特集】 住友金属小倉 現場改革に挑んだ実践の軌跡

《インタビュー》
品質を核にした経営を目指して、人、組織、仕事を変革 
住友金属小倉 加藤芳充社長

SPS活動との出会いとその後 
坂本雅紀

安心のトップ品質を目指して 
川上浩一郎

住友金属小倉の概要と製品、製造プロセス 
権藤 寛

《PART1》 SPS活動で変わる職場と新たな課題
1.漠然とした管理から定量的な管理へ  波多野康彦
2.全員がやりがいを見出せる現場  山田統明
3.根付き始めた不良率0%を目指す活動  田坂百合泰
4.目指すべき業務の姿を認識し改善活動に取り組む  鈴木正道
5.理想に向かってスタート地点に立つ  清水広康
6.個人のノウハウを組織で共有  後藤達男

《PART2》 課題解決を目指して
1.放置されていた現場の問題点  松村伸一
2.“改革”は1人ひとりの“改善”の積み重ねから  内藤博之
3.自分たちのためのSPS活動  井上欣広
4.“まずは行動しよう”を合い言葉に  河村隆裕
5.確実に変わった品質への思い  本田英二
6.安全をキーワードに進めた取組み  髙瀬 敏
7.“思想”としてのSPS  山口弘治
8.仕事の質を考える風土に  樋渡淳一
9.外注先とともに取り組む  鈴木健司
10.失望をやる気に変えて変化し続ける組織へ成長  治 直樹
11.間接部門における品質向上に向けて  佐藤武史

《PART3》 現場リーダーの取組み
1.点検作業の標準化で安全・安定操業  宮崎晃久
2.「人と鋼の品質改革」を目指して  堺 浩一
3.知恵を出し合い改革活動  井出恭一
4.自工程完結型のモノづくりを目指して  野間 廉
5.全員参加で活動定着  古財一巳
6.安全のための技能伝承  河村忠康
7.“百人の一歩”で改善提案    甲斐勝也
8.映像化して標準化する  宮近慎典
9.作業現場目線で基本から  番野貴博
10.“業務の棚卸し”で289件のマニュアル化  名越皓司
11.チーム体制でボトムアップ活動  柴田昌一

取組みの成果を業績向上につなげる展開
1.「現場力」と改善を結び付け業績向上へ 伊藤元博
2.改善活動で「人づくり」を育む 中川義明

今後の取組み
“製品の質”から“仕事の質”へ 谷澤好徳
監査役からSPSへの期待 高津俊昭

解説
品質つくり込み(QIP)は組織能力の1つ 
エス・ピイ・エス経営研究所 武田 仁

まんが de KAIZEN 230
間締めと多能工化により、ムダとりに成功? 
トキハ産業 太田垣光明

「改善力」ワンポイント講座 79
「縦・よこ→ナナメ」の発想
日本HR協会 東澤文二

「目で見て進める工場管理」PARTⅤ 38
バランススコアカードによるコスト改善
岡田貞夫

楽しい改善講話50講 38
ストア6原則
越前行夫

生き残りを賭ける工場革新Q&A 47
岐路に立つチームワーク経営をどう建て直せばよいでしょうか?
千代田第一工業 鈴木達雄

工場運営の光と影 52
立上げがうまくいくかいかないかは事前の準備の質で決まってくる
森田 勝

そのまま使えるモノづくり現場の英語コミュニケーション 16
Robots in Plants
松崎久純

起こってからでは遅い! いろはでたどる現場安全への道!! ~「ふ」の巻~
不注意を、起こすは行動と、環境のズレ
古賀良男

製造現場のためのやさしい会計知識+カイゼンのために必見!新しい会計学 15
改善指標
田中正知・柊 紫乃

メンバーをその気にさせる 現場のコーチング術 15
人材育成にコーチングを有効に役立てる方法 タイプ別コミュニケーション方法(1)タイプ別の要望の仕方
葛巻直樹

海外のゲンバから お!ナイスカイゼン 13
汚れゴシゴシ生意気組参上! 
ゲンバリサーチ シュミット・ブラッド

実務に役立つ最新生産マネジメント 3
モノづくりで稼ぐとは―会計の利益とキャッシュフロー
高度職業能力開発促進センター 秋山 隆

隠れた病巣を暴き、明快な処方箋を示す! ドクトル・ホリコンの企業経営診療録 29
売れない時代の原価計算活用術―まとめてつくれば安くなるか!?
堀内智彦

新しいジャスト・イン・タイム新経営方式 11
「大男、総身に知恵がまわりかね」の対策提案
付加価値経営研究所 関根憲一

News Clip
Information
New Products
Book Review
Back Number
次号予告&工管レンズ

特集

《インタビュー》pdf
品質を核にした経営を目指して、人、組織、仕事を変革 
住友金属小倉 加藤芳充社長

SPS活動との出会いとその後 
坂本雅紀

安心のトップ品質を目指して 
川上浩一郎

住友金属小倉の概要と製品、製造プロセス 
権藤 寛
《PART1》 SPS活動で変わる職場と新たな課題
1.漠然とした管理から定量的な管理へ  波多野康彦
2.全員がやりがいを見出せる現場  山田統明
3.根付き始めた不良率0%を目指す活動  田坂百合泰
4.目指すべき業務の姿を認識し改善活動に取り組む  鈴木正道
5.理想に向かってスタート地点に立つ  清水広康
6.個人のノウハウを組織で共有  後藤達男
《PART2》 課題解決を目指してpdf
1.放置されていた現場の問題点  松村伸一
2.“改革”は1人ひとりの“改善”の積み重ねから  内藤博之
3.自分たちのためのSPS活動  井上欣広
4.“まずは行動しよう”を合い言葉に  河村隆裕
5.確実に変わった品質への思い  本田英二
6.安全をキーワードに進めた取組み  髙瀬 敏
7.“思想”としてのSPS  山口弘治
8.仕事の質を考える風土に  樋渡淳一
9.外注先とともに取り組む  鈴木健司
10.失望をやる気に変えて変化し続ける組織へ成長  治 直樹
11.間接部門における品質向上に向けて  佐藤武史
《PART3》 現場リーダーの取組みpdf
1.点検作業の標準化で安全・安定操業  宮崎晃久
2.「人と鋼の品質改革」を目指して  堺 浩一
3.知恵を出し合い改革活動  井出恭一
4.自工程完結型のモノづくりを目指して  野間 廉
5.全員参加で活動定着  古財一巳
6.安全のための技能伝承  河村忠康
7.“百人の一歩”で改善提案    甲斐勝也
8.映像化して標準化する  宮近慎典
9.作業現場目線で基本から  番野貴博
10.“業務の棚卸し”で289件のマニュアル化  名越皓司
11.チーム体制でボトムアップ活動  柴田昌一
取組みの成果を業績向上につなげる展開pdf
1.「現場力」と改善を結び付け業績向上へ 伊藤元博
2.改善活動で「人づくり」を育む 中川義明
今後の取組み
“製品の質”から“仕事の質”へ 谷澤好徳
監査役からSPSへの期待 高津俊昭
解説 品質つくり込み(QIP)は組織能力の1つpdf
エス・ピイ・エス経営研究所 武田 仁

連載・レポート・主要記事

製造現場のためのやさしい会計知識+カイゼンのために必見!新しい会計学 15pdf
改善指標
田中正知・柊 紫乃
TOPICSpdf
海外工場視察調査団 参加者募集
~ビジネスモデル学会~

SCMの国際資格認定試験を実施
~日本生産性本部~
TOPICSpdf
「メンタルヘルス管理士」制度スタート
~資格取得講座の受講者募集~

第1回「出張キャリア教室」
参加校募集
~世界の頂点を極めた技能者が訪校~

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません