• プレス技術
  • 機会設計
  • 型技術
  • 工場管理
  • 工業材料
  • ISOマネジメント
  • 機会技術
1年定期購読をする

現在在庫がありません

プレス技術 2010年9月号

定価(税込)  1,419円

【特集】
高精度加工を支える 計測/センシング技術

 精密加工の実現には、成形品のみならず機械設備や金型、被加工材に関わる計測・検知技術の向上が欠かせません。そのためにはミクロン台の加工精度を保証する仕組みとして、各種ゲージや各種センサーなどさまざまな計測ツールを駆使し、的確に運用する体制構築が必要になります。特集では、成形品をはじめプレス機械や金型などプレス加工に関わる各要素の測定技術および方法を見直し、現有設備を活かしながら高精度加工を実現する手法を一問一答で指南します。32項目の基本解説に加え、品質不良低減や工数削減などを実現する計測/センシング体系の課題別導入例も取り上げます。

雑誌定期購読キャンペーン実施中!←こちらをクリック!

  • 1年定期購読をする

目次

プレス技術 9月号 Vol.48 No.9 定価1,380円(税込)

【特集】
高精度加工を支える 計測/センシング技術

〈総論〉
超精密加工の実現は確かな計測/センシング作業に始まる
      日本航空電子工業(株)  西野利行

〈基本解説〉
◆Part1:プレス機械
 (1)加工荷重に対する動的精度
 (2)温度変化に対する動的精度
 (3)偏心荷重に対する動的精度
 (4)異常の検出(かす上がり、自動加工の送りミス、2枚打ち)
 (5)スライド下死点のバラツキ
 (6)ボルスタのたわみ
 (7)スライド下面とボルスタ上面の平行度

◆Part2:装置
 (1)送り装置の位置・寸法精度確認
 (2)送り装置の精度検出
 (3)作動不良の検出と対応

◆Part3:金型
 (1)金型部品の寸法精度
 (2)金型部品の形状精度
 (3)金型部品相互の組立精度
 (4)金型全体の組立精度
 (5)金型部品の剛性とたわみ
 (6)金型の動的精度
 (7)金型の荷重測定と検出
 (8)金型部品の摩耗、破損の検出と測定
 (9)異常の検出(かす浮き、かす詰まり)
 (10)メンテナンスと計測のあり方

◆Part4:被加工材
 (1)板厚精度とバラツキ
 (2)一般的な機械的性質(引張強さ・伸び・硬さ)の変化とバラツキ
 (3)成形性の変化とバラツキ
 (4)形状精度のバラツキ(切断幅、反り、横曲がり)
 (5)表面の変質(錆、汚れ、異物付着、変色)

◆Part5:成形品
 (1)各工程での精度のつくり込み
 (2)抜き+接合部品の寸法精度
 (3)抜き+接合部品の形状精度
 (4)3次元曲面部品の寸法計測
 (5)3次元曲面部品の形状計測
 (6)外観(キズおよび打痕)
 (7)異常製品の混入(送り不良、位置決め不良、変形、寸法不良)

職業能力開発総合大学校 村上智広、(有)カズ・システム 小野田一夫、
高度職業能力開発促進センター 小渡邦昭、微細加工研究所 伊藤國吉、山口設計事務所 山口文雄、
吉田技術士研究所 吉田弘美、日本航空電子工業(株) 西野利行、黒田精工(株) 伊丸友和、
パーセプトロンアジアパシフィック(株) 神田元裕、日本航空電子工業(株) 阿部孝浩

〈先進適用事例〉
多点支持金型構造による絞り・せん断の可視化と高精度化
国士舘大学 大橋隆弘

金型の知能化による金属プレス加工の不良レス化
西日本工業大学 坂田 豊

高精度加工を維持するプレス機械の制御システム
(株)山田ドビー 服部竜一

鍛造加工におけるインライン計測装置の開発
アルミニウム鍛造技術会 槙野博喜

マイクロ鍛造のドライ化に向けた測定技術高度化
微細加工研究所 伊藤國吉、芝浦工業大学 相澤龍彦

非接触インライン計測とプロセス制御による自動車部品(車体)製造の効率化
パーセプトロンアジアパシフィック(株) 吉田泰博

USB顕微鏡と新規開発スタンドによる画像化・観察手法
職業能力開発総合大学校 村上智広、インターメロン(株) 岡 成生


【DATA file】
平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業 一覧

【主要記事】
金型製造を効率化する次世代プロファイル研削盤におけるCAD/CAMの有効活用
(株)C&Gシステムズ  秋吉 直

3次元CAD/CAM/CAE一体型設計システム「Space-E/Press」の導入効果
(株)NTTデータ・エンジニアリングシステムズ  藤井裕之


【新連載】
なるほど薄鋼板 基礎講座 1
Step1 材料変形を理解するマクロな視点とミクロな視点
Step2 塑性変形と弾性変形
阿部英夫

【連載】
生産技術者が取り組むべき改善活動 5
垂直立ち上げを実現するノウハウを体得しよう
森田 勝

本気で!JAPANモノづくり戦略 68
金型人材教育は誰のための教育か
日本工業大学専門職大学院  横田悦二郎

元気なプレス加工メーカーの“逸品”成形事例集 17
(株)東邦発條製作所
板ばね加工技術を核に発案→設計→金型製作→生産まで多様なニーズに対応

極める!プレス作業安全化 16
◇工程搬送コンベヤの安全化・効率化例
◇350kNプレススライド
(有)テクノツー  磯野信雄

アイデアおもしろ発想法 88
ユーモア発想で売れ筋商品を狙う
(社)発明学会  平井 工

idle stage
固形燃料
数巧社  笹野幹夫

英語コミュニケーション超入門
サッカー・ワールドカップ-1
楠田インターナショナル  楠田喜宏

新ポイント生産管理・生産技術講座
現行部品の原価・粗利把握から事業改善シナリオへ
システム化研究所  曽我部旭弘

PRESS NEWS
特許情報
INFORMATION DIARY
新製品紹介
Book Review
Back Number
次号予告

特集

〈総論〉超精密加工の実現は確かな計測/センシング作業に始まるpdf
日本航空電子工業(株)  西野利行
〈基本解説〉Part1:プレス機械 pdf
(1)加工荷重に対する動的精度/(2)温度変化に対する動的精度/(3)偏心荷重に対する動的精度/(4)異常の検出/(5)スライド下死点のバラツキ/(6)ボルスタのたわみ/(7)スライド下面とボルスタ上面の平行度
〈基本解説〉Part2:装置pdf
(1)送り装置の位置・寸法精度確認/(2)送り装置の精度検出/(3)作動不良の検出と対応
〈基本解説〉Part3:金型  pdf
(1)金型部品の寸法精度/(2)金型部品の形状精度/(3)金型部品相互の組立精度/(4)金型全体の組立精度/(5)金型部品の剛性とたわみ/(6)金型の動的精度/(7)金型の荷重測定と検出/(8)金型部品の摩耗、破損の検出と測定/(9)異常の検出/(10)メンテナンスと計測のあり方
〈基本解説〉Part4:被加工材 
(1)板厚精度とバラツキ/(2)一般的な機械的性質の変化とバラツキ/(3)成形性の変化とバラツキ/(4)形状精度のバラツキ/(5)表面の変質
〈基本解説〉Part5:成形品   
(1)各工程での精度のつくり込み/(2)抜き+接合部品の寸法精度/(3)抜き+接合部品の形状精度/(4)3次元曲面部品の寸法計測/(5)3次元曲面部品の形状計測/(6)外観/(7)異常製品の混入
〈先進適用事例1〉多点支持金型構造による絞り・せん断の可視化と高精度化pdf
国士舘大学 大橋隆弘
〈先進適用事例2〉金型の知能化による金属プレス加工の不良レス化pdf
西日本工業大学 坂田 豊

連載・レポート・主要記事

〈新連載〉なるほど薄鋼板 基礎講座  pdf
Step1 材料変形を理解するマクロな視点とミクロな視点/Step2 塑性変形と弾性変形 ~阿部英夫
〈連載〉元気なプレス加工メーカーの“逸品”成形事例集~(株)東邦発條製作所 
板ばね加工技術を核に発案→設計→金型製作→生産まで多様なニーズに対応
〈主要記事〉次世代プロファイル研削盤におけるCAD/CAMの有効活用
(株)C&Gシステムズ 秋吉 直

From Editor

☆新連載を務める筆者の阿部です。プレス技術に携わる多くの多忙な機械技術者にとって、プレス加工に使用される薄鋼板の中身まで勉強する機会は少ないと思われます。鉄鋼会社の研究所で培った知識と経験に基づき、材料(薄鋼板)とプレス加工技術との境界領域をつなぐ役割を果たすべく、できるだけ原理的かつ入門的な視点で執筆する予定です。

☆今月号から「材料についてもう一歩詳しくなれる」連載読み物をスタートします。高精度な加工を追求するとなれば、塑性理論や成形技術のみならず被加工材の特性を理解しておいた方が加工現象の解明に大きく役立つはずです。そこで、プレス技術者にとって知っておきたい冶金的知識をトコトンわかりやすくお届けします。連載は14回の予定。ご期待ください。(編集部・矢島)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®。
Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

1年定期購読をする 現在在庫がありません