買い物かごへ

奇跡のマーケティング
世紀の怪物・スーパードライはこうして生まれた

定価(税込)  1,728円

著者
サイズ 四六判
ページ数 424頁
ISBNコード 978-4-526-07252-9
コード C3034
発行月 2014年04月
ジャンル ビジネス

内容

ビール業界に革命を起こし、空前の大ヒット商品となったアサヒのスーパードライ。当時、ビール業界の勢力図を塗り替えた怪物商品として世の中に衝撃を与えた。本書は、スーパードライ開発の実務責任者であった元マーケティング部長が語る真実のマーケティング・ストーリー。「たかがビール されどビール」(2005年発行)の新装改訂版。

松井康雄  著者プロフィール

(まつい やすお)

1938年(昭和13年) 大阪市で生まれる

1961年(昭和36年) 大阪大学法学部卒業、朝日麦酒㈱(現アサヒビール㈱)入社

1976年(昭和51年) 本社・営業部商品販売課長

1977年(昭和52年) 本社・営業部清涼飲料課長

1985年(昭和60年) 本社・マーケティング部副部長

1986年(昭和61年) 本社・マーケティング部長

1988年(昭和63年) スーパードライの大ヒットにより社長賞を受賞

1989年(平成元年) 取締役

1991年(平成3年) 常務取締役

1996年(平成8年) 専務取締役

アサヒ飲料㈱専務取締役

2000年(平成12年) アサヒビール食品㈱社長

2002年(平成14年) アサヒフードアンドヘルスケア㈱社長

2004年(平成16年) アサヒフードアンドヘルスケア㈱社長退任

2005年(平成17年) アサヒビール㈱社友



2003年(平成15年) 芝浦工業大学 評議員

芝浦工業大学 理事

芝浦工業大学 事業法人・㈱エスアイテック社長

2008年(平成20年) 芝浦工業大学 事業法人・㈱エスアイテック社長退任

2009年(平成21年) 芝浦工業大学 評議員および理事退任

       芝浦工業大学 事業法人・㈱エスアイテック取締役退任

目次


プロローグ 



左遷 

不買動機 
敗因 
温故知新 
仮説とマーケティングビジョン 

戦略構築 

新しい模索 

捨てる神、拾う神 

フォーチュネイト作戦(Ⓕ作戦) 

FⅩ作戦(スーパードライ) 

FFB作戦(スーパーイースト) 
FFA作戦(アサヒ生ビールZ–) 



エピローグ 

一.一九九一年の顚末/二.多品種化作戦/三.亀裂/四.ミスマーケティング/五.一見賢そうな企業行動、しかし、その結果は……

はじめに

 「たかがビール されどビール-アサヒスーパードライ、18年目の真実-」を出版したのは、2005年9月のことだった。出版するや、各方面からいろいろな反応があった。友人や知人からの率直な感想をいただいたが、気になったのは誤字、脱字が散見されるとの指摘だった。自分としては三回も校正したので、まさかミスがあるとは予想もしていなかったので、いささか慌ててしまった。

 そこで、冷静になって一読者の目でクールに読み直してみた。確かに、単純ミスがあると同時に、書き忘れた個所や表現が適切でない個所も見つかった。直ちに原稿を修正したが、出版して間もないため改訂版をすぐには出せずイライラする日が続いた。出版して1カ月ほど経過した頃から、講演依頼が数多く飛び込んできて、その対応に追われ、いつの間にか改訂版出版の意欲が薄らいでしまった。

 実は、私は道楽レベルで歴史を研究している。その過程で知った史跡を訪れるのが楽しみの一つである。現地で往時の状況に思いを馳せながら、主人公の思いの丈を想像して松井流の歴史をつくるのだ。全国100個所以上も講演に出かける機会をいただいたので、随分多くの場所を訪れることができた。お陰で松井流歴史の世界が広く深くなった。そんなことで、あっと言う間に初版出版から8年もの歳月が流れた。

 ところが、最近、出版社から新装改訂版を出しませんかとお誘いをいただいた。思いもよらぬことで、正直、驚いたが、即座に対応させていただいた。修正原稿はとっくの昔にできていたのだから当然のことである。その際に、書き加えた部分に相当するページ数を削減するために、マーケティング・ストーリーと関係の薄い部分は削除することとした。ただし、2005年以降のビール業界の動向についてはエピローグの最後に書き加えた。

 本のタイトルは、一部の人から「たかがビール されどビール」では本のテーマがよくわからない、もっとストレートなものにするべきとの指摘があったので、「マーケティングの奇跡-世紀の怪物・スーパードライはこうして生まれた-」とした。

 ただ、このネーミングにはいささか不遜の気色が漂うので、「問題ありかな」と一瞬、躊躇した。しかし、発売してたった3年で売上函数が一億函(P大換算、P函大びん20本入一函)の大台を超えたのは、後にも先にも「スーパードライ」のみであり、競合他社の役員の一人に、「まったく考えられないことが起った」と言わしめた実績があるので、読者の皆さんにはご賛同いただけると考え、思い切ってこうした次第である。



2014年4月

松井康雄 


 


本書は、2005年に小社から発行された「たかがビール されどビール-アサヒスーパードライ、18年目の真実-」を加筆・修正した新装改訂版です。

買い物かごへ