買い物かごへ

おもしろサイエンス
波の科学
音波・地震波・水面波・電磁波

定価(税込)  1,620円

著者
サイズ A5判
ページ数 144頁
ISBNコード 978-4-526-06975-8
コード C3034
発行月 2012年11月
ジャンル ビジネス

内容

私たちは、多くの波に囲まれて生活をしている。空気の振動である「音」、地面を揺るがす「地震」、水面を伝わる「水面波」、テレビの電波や光に代表される「電磁波」。本書は、まず、これらの波に共通する基本的な性質を明らかにし、各論でそれぞれの特質を浮き彫りにする。

谷村康行  著者プロフィール

1951年4月 山口県生まれ
1976年3月 北海道教育大字釧路校卒業
1982年2月 (株)ホクハイ入社
1992年4月 (学)日本航空専門学校に勤務
1994年 ~(社)日本非破壊検査協会主催の技術講習会講師指導員
2006年5月 (社)日本非破壊検査協会 石井寅受賞
2012年9月 ND-APAN.com代表

主な著書「超音波探傷入門(パソコンで実技演習)」共著、日本非破壊検査協会
「非破壊検査入門(DVD)」編集委員、日本非破壊検査協会
「超音波探傷試験実技参考書『デジタル超音波探傷器』」共著、日本非破壊検査協会
「絵とき『超音波技術』基礎のきそ」日刊工業新聞社
「絵とき『破壊工学』基礎のきそ」日刊工業新聞社
「トコトンやさしい航空工学の本」共著、日刊工業新聞社
「絵とき『非破壊検査』基礎のきそ」日刊工業新聞社
「おちしろサイエンス『破壊の科学』」日刊工業新聞社

目次

第1章 波とは-波の要素と性質-
1 波ってなに?-見える波と見えない波-
2 波を理解する-基本となる波の形「サインカーブ」-
3 波の種類と振動のしかた-ものは移動していないのに波は伝わる-
4 波を知るためのツール-周波数・波長・振幅-
5 波が衝突したら…-重ね合わせの原理と干渉-
6 波は回り込む・曲がる-ホイヘンスの原理-
7 波を分解して組み立てる-フーリエ級数とフーリエ変換-

第2章 音波-空気のばねで振動-
8 音は空気の振動-圧縮と膨張-
9 音の高さと周波数-弦楽器の音の高さ-
10 管楽器の音の高さ-倍音とオクターブ-
11 音には音色がある?-音色と声紋-
12 救急車のサイレンとジェット機の衝撃波
13 日光東照宮の鳴き流とエコー
14 超音波-そのすごさ

第3章 地球も金属も波になる-固体を伝わる波-
15 固体を伝わる波
16 固体中を伝わる波の速さ
17 反射・屈折・モード変換
18 地震と波

第4章 海の波-風力と重力の表面張力を受けて-
19 水面の波
20 大波と小波-水面の波の伝わる速さ-
21 海岸に到達する波-海の波の生涯-
22 突然の大波-海の波の合成-
23 津波

第5章 電波も光もX線もガンマ線も同じ種類の波
24 電磁波の種類-電波・光・X線・ガンマ線
25 電磁波-磁界と電界の振動
26 光速-その決め方と測定方法-
27 光が波である証拠
28 光を色として見る
29 波長の短い電磁波-紫外線・X線・ガンマ線
30 光は波なのか粒子なのか
31 世界で最も美しい実験‐電子も波?-

Column
ソフトウェアで遊んで学ぼう
電話機で最初に送られた声
マントルは液体なのか固体なのか
海の波と光-グリッターパターン
CDとアワビの貝殻に見る光の干渉 

はじめに

本書のカバーイラストにもあるように、私たちは多くの波に囲まれて生活しています。音や光は、当たり前のようにいつも感じています。
電話やテレビやパソコンなど多くの技術は、電波を使った通信技術を使っています。

買い物かごへ