買い物かごへ

マンガで教えて…テクノ君!
炭のふしぎ

定価(税込)  1,296円

監修
編著
サイズ A5判
ページ数 112頁
ISBNコード 978-4-526-06552-1
コード C3034
発行月 2010年10月
ジャンル ビジネス

キーワード

内容

「今日からモノ知りシリーズ」の内容をベースに、身の回りの生活に役立つテクノロジーをマンガで紹介するシリーズの第4弾。今回は、燃料素材としてはもちろん、浄水、空気浄化、消臭などに優れた「炭」を取り上げる。お馴染みの主人公「テクノ君」のやさしい解説で炭の本質に迫る。

立本英機  著者プロフィール

(たつもと ひでき)
1942年、広島県に生まれる。米国レンセラー工科大学博士研究員を経て、1982年に千葉大学工学部。現千葉大学名誉教授。工学博士(京都大学)。
主な著書
『環境をはかる-地球の未来への思い』(日刊工業新聞社)
『おもしろい活性炭のはなし』(日刊工業新聞社)
『おもしろい炭のはなし』(日刊工業新聞社) 他

目次

【はじめに】

1章 炭ことはじめ
01 炭とはどういうものか
02 日本人と炭は有史以前からのつき合い
03 炭と石炭の違い
04 茶道は炭文化を高めた
05 炭のエネルギーで産業は発達した
06 炭の産地は日本中にある
07 備長炭は特定地域のブランドか
COLUMN1 備長炭の原木、ウバメガシ

第2章 炭を科学する
01 炭の最大の特徴は多孔質であること
02 炭には白炭と黒炭がある
03 炭は酸性かアルカリ性か
04 竹炭は環境保護の優等生
05 抜群の吸着力を持つ活性炭
06 炭は炭素質化合物
07 温度調節が簡単で火持ちがよい、炭の燃焼特性
08 遠火の強火をもたらす炭の赤外線効果
09 炭に関するさまざまな誤解
COLUMN2 炭おこしサミット

第3章 炭の身近な活用例
01 炭とのつき合い方
02 炭でご飯をおいしくする
03 炭焼き副産物の木酢液が脚光
04 炭は気体も吸着するので脱臭効果がある
05 野菜の日持ちをよくする
06 炭を食べて体調をよくする
07 炭畳は湿度の高い日本に向く
08 癒しを求めて炭オブジェが人気
09 澄んだ音色が魅力の炭琴
10 毛穴の中まできれいにする炭せっけん
11 表面研磨剤として利用
COLUMN3 アイロンの起源は江戸時代か

第4章 炭のつくり方、使い方
01 炭づくりの基本
02 庭先でも野原でもできるドラム缶窯の炭焼き
03 工業用の炭は炭化炉でつくる
04どんな木でも炭になるが、使えるとは限らない
05 よい炭、よくない炭の見分け方
06 上手な炭のおこし方
07 塩と混ぜて洗濯せっけんとして使う
08 炭でモーターを動かす実験
COLUMN4 意外と多い炭のトラブル

第5章 これからの炭活用
01 炭でバイオマス発電
02 炭で土壌改良し農作物の生長を促す
03 燃えない炭、セラミック炭
04 炭は優れた融雪剤
05 生物活性炭で汚濁物質を処理
06 地球環境の保全に役立てる

索引
参考文献

はじめに

 エネルギー革命の影響を受け、ひと頃は人々から忘れ去られたかのような印象を与えていた「炭」が、最近、再び注目を浴びています。
 その背景にあるのは、石油やガスなどの化石燃料が燃焼する際に放出する二酸化炭素(CO2)濃度の上昇が、地球温暖化に拍車をかけていることです。炭は他の化石燃料とは違い、CO2を固定するうえ、再生可能な木材を原料とする環境素材であることが、改めて評価され始めたのです。
 CO2を吸収するエネルギー源としてだけではなく、炭の持つ調湿効果や保存効果など多くの優れた性質を利用して、消臭、浄水、空気浄化などに使われています。また、炭を土に撒くと、土壌が改良され、農作物や樹木が元気に育つことも知られるようになりました。
 たとえば、足尾銅山で有名な栃木県足尾町。この町の土壌を調べるとpH3・9という強酸性であることがわかりました。これでは、とても植物の根は生きることができません。そこで、pHを調整するために、川の浄化に使った炭を地表に撒きました。ヘドロのついた炭を撒くと、そこからミミズが出てきました。これをモグラが食べ、さらにシカがやって来て炭を食べて黒い糞を落とし、それが栄養分となって、樹木の種類が増え、やがて森が再生できたのです。
 私たちは、「21世紀こそが炭の時代」だと思っています。また、炭をさらに普及させるためには多くの方々に炭の知識を持っていただくことが必要です。本書は、科学に裏打ちされた正しい炭の知識を短時間で身につけられるように構成しました。本書が「炭生活」を楽しむきっかけになれば幸いです。
炭活用研究会代表 森野 進

買い物かごへ