買い物かごへ

設計の英語って、どない使うねん!
―現場設計者が教える 実務で使う技術英語術―

定価(税込)  2,376円

著者
サイズ A5判
ページ数 224頁
ISBNコード 978-4-526-05709-0
コード C3053
発行月 2006年08月
ジャンル 機械

内容

ヒット作「図面って、どない描くねん!」の著者によるシリーズ第2弾。設計者は英語を「どない」使えばよいのか、海外企業とやり取りをはじめたときの戸惑いと、海外向け製品設計や海外取引で得た知識をもとに、技術英語の基礎から、海外対応術まで丁寧に解説。

山田 学  著者プロフィール

S38年生まれ、兵庫県出身。(株)ラブノ−ツ 代表取締役。
カヤバ工業(株)(現、KYB(株))自動車技術研究所にて電動パワーステアリングとその応用製品(電動後輪操舵E-HICAS など)の研究開発に従事。
グローリー工業(株)(現、グローリー(株))設計部にて銀行向け紙幣処理機の設計や、設計の立場で海外展開製品における品質保証活動に従事。
兵庫県技能検定委員として技能検定(機械・プラント製図)の検定試験運営、受験指導、採点などに関わる。
平成18年4月 技術者教育を専門とする六自由度技術士事務所として独立。
平成19年1月 技術者教育を支援するため(株)ラブノーツを設立。(http://www.labnotes.jp)
著書として、『図面って、どない描くねん!』、『設計の英語って、どない使うねん!』、『めっちゃ使える! 機械便利帳』、共著として『CADってどない使うねん!』(山田学・一色桂 著)、『技術士第一次試験「機械部門」専門科目 過去問題 解答と解説(第2版)』、『技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100』(Net-P.E.Jp編著)などがある。

買い物かごへ