現在在庫がありません

今日からモノ知りシリーズ
トコトンやさしい変速機の本

定価(税込)  1,540円

著者
サイズ A5判
ページ数 160頁
ISBNコード 978-4-526-05319-1
コード C3034
発行月 2004年07月
ジャンル ビジネス

内容

変速機は、機械式時計から始まって、自動車やバイクなどの乗り物、洗濯機や扇風機などの家電、また事務機のファクシミリやコピー、パソコンに至るまであらゆるところに組み込まれている。本書は機械の真髄ともいえる変速機について、そのしくみや種類を平易に紹介する。

目次

第1章

なぜ変速が必要か



1 速度とはなにか「速さの物差し」 10

2 速度を詳しく見てみると「速度の定義と種類」 12

3 速度の方向を変える「機械の原理」 14

4 機械はさまざまな場面で変速している「変速の必要性」 16

5 自動車はどうやって速度をあげるか「変速比とは」 18

6 どうやって速度を変速するか「変速を実現させるさまざまな部品」 20

7 環境から速度を取り出す「自然の原動力」 22

8 機械の力の大きさ「馬力と動力」 24

9 軸を回転させる力は何か「モーメントと偶力」 26

10 軸を回転させる力「トルクと伝達効率」 28

11 回転速度を落として大きな力を得る「トルクと回転速度」 30

12 弾性力を利用して機械を動かす「バネを原動力に使う」 32

13 速度を生み出す原動機「エンジンとは」 34





第2章

ロープとチェーンを使った変速機



14 変速はどのように行われるか「変速の原理と伝達部品」 38

15 変速の原理を応用する「定滑車と動滑車」 40

16 もっとも一般的な速度伝達要素「ワイヤロープの種類と用途」 42

17 確実に速度を伝達する「チェーンとスプロケット」 44

18 エレベータのしくみ「ワイヤロープの応用」 46

19 ワイヤロープやチェーンを使用した汎用機械「巻上機」 48

20 さまざまな産業用巻上機「各種巻上機の巻上げ方式」 50





第3章

ベルトを使った変速機



21 装置が簡便な変速機「ベルトとベルト車」 54

22 ベルトの形状で伝達効率が違う「ベルトのいろいろ」 56

23 減速はどのように行われるか「ブレーキ」 58

24 エンジンからのエネルギを平準化する「フライホイール」 60

25 ベルトを利用した産業機械「コンベア」 62

26 ギアチェンジ要らずの変速機構「無段変速」 64





第4章

歯車を使った変速機



27 なぜ歯車を使うのか「歯車の原理とピニオン・ギア」 68

28 歯車とはなにか「歯車の種類」 70

29 歯車でどのくらいの変速ができるか「歯車の変速比」 72

30 歯車に必要な条件「歯車の強度と材質」 74

31 歯車の歯はどのようにつくるか「歯車の加工」 76

32 噛み合いの正確さが命「歯車の精度」 78

33 小型な装置で大きな変速を得るには「遊星歯車」 80

34 遊星歯車を有効に利用するには「遊星歯車の特徴」 82





第5章

継手と流体を使った変速機



35 流体でトルクを伝える「流体継手の原理」 86

36 継手とは何か「さまざまな継手」 88

37 なぜ流体継手を使うのか「流体継手の長所短所」 90

38 トルクをスムーズに伝える「トルクコンバータ」 92

39 トルクを連結・切断する「クラッチ」 94





第6章

電動機を使った変速機



40 モータが回転する原理「電磁誘導の話」 98

41 ACモータとはなにか「構造と回転数)」 100

42 DCモータとはなにか「構造と回転数」 102

43 ACモータとDCモータのどちらを使うか「ACモータとDCモータの比較」 104

44 より精密な制御が可能なモータ「ステッピングモータ」 106

45 精密な直線運動が可能なモータ「リニアモータ」 108

46 磁気を使わない高性能モータ「超音波モータ」 110

47 変速ギア内蔵のモータ「ギャードモータ」 112

48 交流を直流に変えて走る「新幹線の機構」 114





第7章

油圧を使った変速機



49 なぜ機械の動作に油が使われるのか「油圧の原理」 118

50 油圧に仕事をさせるには「油圧機器の構成」 120

51 無段で強力な機械を作れる「油圧機器の長所と短所」 122

52 身近な油圧機器「フォークリフト、クレーン車、パワーショベル」 124

53 油圧のメリットを活かす「ロータリミキサー車」 126

54 切削工具を回転させる「トンネルボーリングマシン」 128

55 自動車と旅客機の方向制御「輸送機器の油圧応用」 130





第8章

変速して使ういろいろな機械



56 使用する場所で速度を変えて使用する「エスカレータ、動く歩道」 134

57 歯車を利用して精密に制御する「機械式時計」 136

58 自然から速度を得る「水力と風力」 138

59 高速回転を制御する「電気洗濯機と遠心分離機」 140

60 エンジンの回転を多様に変速する「自動車の速度とミッション」 142

61 クランク機構により回転運動をとり出す「蒸気機関車」 144

62 バネの力を利用する「メトロノームと速度計」 146

63 羽根の回転数を制御する「扇風機」 148

64 どのくらいの変速比を設定するか「人力飛行機製作の勘どころ」 150

65 伝達効率が重要「風速計に必要な条件」 152





【コラム】

●ベルト掛け旋盤 36

●弾丸の初速 52

●石炭用巻上機 66

●ステレオプレーヤーと洗濯機 84

●パラボラアンテナ用大変速比遊星歯車装置 96

●遊星歯車変速装置内蔵のプーリ 116

●ジェットコースター 132





参考文献 154

現在在庫がありません