買い物かごへ

SCIENCE AND TECHNOLOGY
導電性高分子のはなし

定価(税込)  1,944円

著者
サイズ B6判
ページ数 184頁
ISBNコード 978-4-526-04418-2
コード C3054
発行月 2001年10月
ジャンル 電気・電子

内容

電気を通さないといわれていた高分子の常識を破って、電気を通す導電性高分子の発見と応用開発が注目を集めている。本書は導電性高分子の特性を図解によりやさしく解説するとともに、エレクトロニクス材料として実用化が期待されている最新の応用開発例の数々を紹介している。

目次

推薦の言葉

「導電性高分子を研究することのおもしろさと深さ」…I

はしがき…v

1. プロローグ…1

2. 導電性高分子とは…5

3. 導電性高分子の基本的性質とその起源…11

3.1 導電性とは;電気が流れるということは…11

3.2 原子,分子,高分子の中の電子の状態と電気伝導…12

4. 導電性高分子の電気的光学的性質…35

5. 導電性高分子の開発…51

6. 導電性高分子の応用とその原理…65

6.1 導体…66

6.2 コンデンサ…68

6.3 電子素子(ダイオード,トランジスタ,FETなど)…72

6.4 導電性高分子EL…75

6.5 導電性高分子レーザー…91

6.6 帯電防止,電磁シールド…99

6.7 太陽電池…102

6.8 カラースイッチ素子,ディスプレイ…106

6.9 二次電池,ポリマー電池…109

6.10 センサ…116

6.11 光記録,メモリ…125

6.12 アクチュエータ…127

7. 導電性高分子の未来…129

7.1 導電性高分子超電導…129

7.2 液晶導電性高分子…134

7.3 導電性高分子フォトニック結晶…138

7.4 分子素子,デバイス…141

エピローグ…143

参考文献…145

買い物かごへ